• eBay輸出で笑顔の旅を:)
    Pocket

    eBayセラーとして、商品を出品する前には、
    まず、バイヤーさんの立場を知ることが非常に重要です。

     

    eBayのバイヤーは、どのように買い物をするのか、
    どのような商品を欲しいと思うのか、
    と、イメージしながら、実際に購入をしてみる体験を是非してみて下さい。

     

    eBayでの出品前に、お買い物体験をする理由は大きく2つあります。

     

    ①eBayでの取引に慣れる

    バイヤー(購入者)が、eBayでどのように買い物をするのか、
    どうやって、入札や落札ができるのか、決済はどのように行うのか、
    商品はどのように届くのか、梱包はどのようにされているのか、
    という一通りの流れを理解することができます。

     

    また、eBayで、どのような商品を欲しいと思うのか、
    商品ページを見て、どのような写真や商品説明だと買いたくなるのか、
    を意識しておくことは、
    自身がセラー(出品者)になった場合の大きなヒントとなります。

     

    また、一連の取引の流れを知ることで、
    何かトラブルが起きた時もスムーズな対応をすることが出来ます。

     

    まずは、自分が興味のあるもの、
    趣味のものを是非eBayの中で探してみて下さい。
    eBayにおける出品点数は常時10数億点以上あるので、
    欲しいものがない、という事はまずないです(苦笑)

     

    キーワードから、eBay上を検索したり、
    eBayで取り扱う全カテゴリーから商品を選択する方法もあります。
    以下のリンクをご参照下さい。

    http://www.ebay.com/sch/sch/allcategories/all-categories

     

    ②買い物でFeedback(評価)を集める

    eBayで購入したり、販売したりすると、
    その取引に対しての満足度をFeedback(評価)として残すことができます。
    取引相手も同様に自身に評価を残す事ができます。
    一般的に、評価の数が多ければ多いほど、eBayの取引に慣れている、として、
    取引の相手方には、安心感を与えることが出来ます。

     

    以下のように、評価が沢山あるセラー、なおかつ100% Positiveであれば、
    バイヤーさんは非常に安心して買い物をすることが出来るはずです。

    更に、このセラーは、
    eBayから「Top-rated seller」の認定を受けています。
    「このセラーは、CS(顧客満足)度が非常に高いですよ」と、
    eBayからお墨付きを得ている、という事です。
    ネットショップで何か商品を購入する時も、
    商品レビューや、ショップの評価とかを確認して購入するのと考え方は同じです。

     

    比べて、評価0の新規セラーの場合は、パッと見、いかがでしょうか?

    「購入してもちゃんと送ってくれるのだろうか」
    「きちんとした商品なのだろうか」など、
    信頼されづらく、心理的に安心して買い物が出来るとは思われません。

     

    前述の通り、eBayは取引相手をお互いに評価をしますので、
    商品を購入することでも集めることができます。
    更に、セラーはバイヤーに対して、
    Positive(良い)の評価しか付与出来ない仕組みになっているため、
    買い物で良い評価だけを集める事が可能です。
    相手から見たら、売った評価も買った評価も同じ評価として認識されます。

     

    よって、eBay出品をスタートする前には、
    お買い物をして、最低10個の評価は集めておきましょう。
    2桁以上の評価であれば、相手方への安心感には繋がります。

     

    買い物は、ご自身のお好きなもの以外では、文具などの日用品がお薦めです。
    驚きの安さでeBayに常時沢山出品されています。
    日々使うものであり、金額的にも大きな負担にはなりません。
    例えば、PenをeBayで検索すると、以下のように出品されています。

    中国などのアジア圏からは、なんと、送料込み100円以下で、
    沢山の雑貨や日用品が出品されています。

     

    但し、同じセラーから同時に購入しても、評価カウントが1つになってしまうため、
    様々なセラーから購入して下さい。

     

    また、安い商品を一気に50個とか100個とか買うと、
    eBayから「単なる評価集め」と見なされて、注意を受ける場合があります。
    eBayは、新規アカウントに対しては非常に厳しい目を持っていますので、ご注意が必要です。

     

    自分の場合は、輸入からeBayをスタートしており、
    セラーデビューした際は、既に評価は100を超えていました。
    よって、最初にオークションで出品した商品は1週間で売れてくれました。

     

    また、eBayの初出品作業も、多少手こずりましたが(笑)
    基本的なeBayの操作を理解していたため、
    比較的スムーズだったとは思います。

     

    評価の内訳、要は、セラーとして貰った評価、バイヤーとして貰った評価は、
    調べれば表示はされますが、少なくとも、自分自身がバイヤーの立場の際、
    そこまでチェックしたことはなく、全体評価とパーセンテージのみで判断していました。

     

    恐らく、初めて、自分の出品商品を購入してくれたバイヤーさんも、
    自分のそれまでの詳細な評価までは見ていないと思います。
    全体としての評価数が程度あったことから、
    安心して購入頂けたのでは、と考えています。

     

    これから、eBayに出品しようと考えている方は、
    是非、最初は「eBayの取引に慣れる」「eBayの評価を集める」に注力して、
    セラーデビューのための下地を十分に作ってくださいね!!

     

     

    にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへ
    にほんブログ村


    輸入・輸出ビジネスランキング


    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    %d人のブロガーが「いいね」をつけました。