• eBay輸出で笑顔の旅を:)
    Pocket

    こんにちは。鈴木です。

     

    eBayでは、原則としてオークションの入札を取り消したり、キャンセルすることはできないとしています。eBayへの入札は「契約」とみなされ、落札者はその商品を購入する義務がある、という考え方なのです。

    しかしながら、バイヤー側は「思っていた商品と異なった」「誤った金額で入札してしまった」、セラー側は「出品中のオークション商品が欠品だった、破損などの不具合が見つかった」、などの間違いが起こるケースもあります。よって、eBayでは、オークションの入札の取消について、一定の方法が定められています。この記事では、その方法について、解説をしてまいります。

     

    セラー側で入札をキャンセルする場合

    セラー都合による場合は、まず、入札者へ連絡し、入札を取り消す旨をその理由とともに、伝える必要があります。連絡は、そのバイヤーのIDをクリックし、「Contact」から行うことができます。入札の取り消し後は、入札者のIDが消えてしまい、連絡を取ることが出来ませんので、注意が必要です。

    (例文)
    Hi,

    Thank you very much for your bidding.

    Unfortunately, we just found that our stock has initial failure.

    Then,we searched for the item with all of our staff for you,
    but we could not find it.

    We have to cancel your bid.

    We truly apologize for our error and we just issued full refund

    Again, sorry for all troubles.

    King Regards

    名前

     

    (訳)
    こんにちは、
    入札を頂き、有難うございます。

    残念ながら、商品に初期不良があることがわかりました。

    私達は、あなたのために、スタッフ全員を探していましたが、
    その商品を見つけることができませんでした。

    あなたの入札をキャンセルしなくてはなりません。

    心からお詫びします。
    トラブルにおかけして申し訳ありません。

    敬具

     

    入札の取消は、以下のリンク先から行います。

    http://offer.ebay.com/ws/eBayISAPI.dll?CancelBidShow

    入札者への連絡を完了した後、上記リンク先のキャンセルフォームに従ってeBayのItem numberと入札者のユーザーIDを入力し、キャンセル理由を入力します。最後に、「cancel bid」をクリックして完了です。

     

    入札者から、「入札をキャンセルしてほしい」とメッセージにて依頼が入る場合があります。
    入札者自身でも、入札のキャンセルはできますが、(後述)もし、依頼があった場合は、解説した方法でキャンセル手続きを行います。この場合のキャンセル理由は、「Buyer’s request(バイヤー側からの依頼)」とします。

    入札者側で入札をキャンセルする場合

    次に、入札者側で入札をキャンセルする方法を解説します。
    以下のリンク先ページより手続きを行います。

    http://offer.ebay.com/ws/eBayISAPI.dll?RetractBidShow

    このページにも、「eBayへの入札は契約とみなされ、落札者はその商品を購入する義務がある」ということが書かれています。

     

    認められている理由は大きくは次の3つです。

    • 間違えた金額で入札してしまった(例:9.99ドルを入札しようとしたが、999ドルと入札してしまった)
    • セラーが商品説明を大幅に変更していた
    • セラーと連絡が取れない(例:質問しても返答がない、など)

    上記リンク先のキャンセルフォームに従い、eBayのItem numberを入力します。キャンセル理由は前述の3つがドロップダウンメニューに入っているので、1つ選択をします。

    最後に、「Retract bid」をクリックして完了です。

    キャンセルが可能な期間

    出品終了時間12時間以上前であれば、キャンセルが可能です。入札者による全ての入札が取り消されるため、もし入札金額を間違えた等であれば、再度正しい金額で入札する必要があります。

     

    出品終了時間12時間をきった場合は、1時間以内に入札したもののみ、キャンセルが可能です。それ以前に入札したものはキャンセルは出来ません。例えば、終了2日前に$10、1日前に$20、11時間前に$30と入札した場合、最後に$30と入札した1時間以内であれば、$30の入札はキャンセルできますが、1日前に入札した$20はキャンセルすることが出来ません。

     

    今日のまとめ

    この記事では、eBayのオークションにおける入札の取消方法について、セラー側からの操作方法、入札者側からの操作方法について、解説をしました。

    繰り返しになりますが、「eBayへの入札は契約とみなされ、落札者はその商品を購入する義務がある」という考え方が根底にありますので、ご紹介した入札の取消方法はあくまで「やむを得ない事情」の場合として捉えて下さい。

    当然ですが、繰り返しこのような取消行為を行なっていると、アカウントに悪い影響を与えます。
    例えば、eBay側から、サクラ入札(Shill bidding)を疑われる可能性もあります。
    最悪の場合は、アカウント削除となりますので、十二分にご注意下さい。


    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    %d人のブロガーが「いいね」をつけました。