• eBay輸出で笑顔の旅を:)
    Pocket

    こんにちは。eBay家庭教師の鈴木です。

     

    eBayに出品をしても、売れずに、不良在庫になってしまう場合があります。このような商品は、売り切る期限を決め、価格を見直したり、Best offer(値下げ交渉)をつけてみたりします。また、eBay以外の販路、例えば、ヤフオクやメルカリなどに変えて売り切る方法もあります。

     

    しかしながら、「なんとなく売上が下がった」という、モヤッとした理由、例えば、前月は1日3~4品は確実に売れていたが、今月は、1日1~2品しか売れない、といったイメージです。

     

    この記事では、eBayにおいて、いまいち売上が伸びない場合に、見直してみる8つの項目について、解説をしていきます。

     

     

    eBayでいまいち売上が伸びない時に
    チェックしたい8つの項目

    eBayで思ったように売上が伸びない時の原因として、リサーチに基づいた出品をしていない、価格が高いなどの理由がまず挙げられます。しかしながら、「リサーチ通りの商品を適正な価格で出品している場合」は、以下の8項目について、チェックをしてみると良いです。

    eBayは、売れているセラー、キチンと活動をしているセラーを贔屓します。eBay自身も、セラーから徴収する手数料収入を上げたいのです。よって、売れているセラー、キチンと活動をしているセラーの検索順位を上げるなどのコントロールをすることは当然の事です。逆にあまり売れていないセラーや、積極的に出品活動を行なっていないセラーは贔屓しません。こういったeBayの特性を知ることで、いわゆる「売れるアカウント」に育てることが出来ます。

     

     

    1. 出品数を上げる

    「現在、10商品を出品しているのですが、今月はまだ1商品しか売れていないのです。どうしたら良いでしょうか?」という質問を頂くことがあります。単純に売上を上げたいなら、出品数を増やしていくことが重要です。10商品しか扱っていないコンビニと、100商品を扱うコンビニだったら、どっちに行きますか?という事と同じです。当然、後者の方が売れるのです。もちろん、やみくもにではなく、一定のリサーチに基づいた商品準備が必要です。

     

     

    2. 毎日出品をする

    eBayが好むのは「毎日出品」するセラーです。
    本業の都合などで、週末などの休日に、まとめて出品作業を行われる方が多いかと思いますが、是非、毎日出品できるよう、工夫してみてください。例えば、毎週土日に20品出品するのであれば、数は同じでも、1日3品づつ出品するほうが、売れるアカウントに育ちます。

    「なかなか平日に時間が取れない」という場合は、毎週土日に20品を「Draft(下書き)」で準備をしておき、あとはそのDraftから、毎日3品を「List your item(出品する)」をクリックするだけなら出来そうですね。

    もちろん売れずに出品が終了した「Unsold」の商品の再出品でも問題はないです。

    いずれにしても、コンスタントに「出品」を行うことで、売れる確立が高くなります。

    3. 商品タイトルを変更する

    「同じ商品を出品していて、他のセラーは売れているのに、自分のだけ売れない。価格は最安値にしているんですが。。。」という声を頂くことがあります。この場合は、価格は最安値でなくて構いませんので、タイトルを見直します。売れているセラーのタイトル内のキーワードで自身の出品に欠けているものを取り入れて下さい。

     

     

    4. Item Specificsをしっかりと埋める

    売れない出品商品を見ると、Item Specificsに情報が入っていないことが多いです。例えば、レコードであれば、「EP」なのか「LP」なのか、「アルバム」なのか「シングル」なのか、ジャンルは「ロック」なのか「R&B」なのか、という情報です。この情報が入っていないと、見込みのバイヤーがリサーチ条件を「LP」に絞った場合、もし「LP」という情報が入っていなければ、検察対象外になってしまいます。よって、Item Specificsが埋まっていれば埋まっているほど、検索順位に影響するという事です。

     

     

    5. 写真を入れ替える、枚数を増やす

    eBayのユーザーは必ずしも英語が母国語ではありません、よって、商品説明がなくても伝わる、分かりやすい写真を掲載することが重要です。ちょっとでも分かりづらいと感じたら、撮影をし直して、写真を入れ替えます。また、写真の枚数も12枚フルに、少なくとも6枚以上は掲載する事で、検索順位は上がります。「どうしても3枚しか写真が用意できない」場合は、その3枚を2枚づつ掲載して、8枚にしても問題ないです。

     

     

    6. Return Policyの返品可能期間を長くする

    返品可能期間は「60日」が望ましいです。これは、バイヤーさんに対する安心感とお考えください。現在「30日」にされている場合は、是非「60日」に変更してください。日数が増えたからといって、返品が増えるわけではないのです。

     

     

    7. Handling Time「1営業日以内」の実行が可能な場合は、設定する

    無在庫出品の場合は、商品の調達期間があるため、どうしても3日、5日の設定が多くなってしまいますが、有在庫商品の出品に関しては、出来れば「1営業日以内」の発送を設定することで、アカウントには有利に働きます。

     

     

    8. できるだけ「Exclude(発送除外国)」を減らす

    「荷物の到着が心配だから、発送先をアメリカだけにしたい」という声は少なくありません。しかしながら、発送除外国を増やせば増やすほど、自身で販売エリアを縮めていることになります。また、南米を除外しているセラーが多いので、そこを発送対象にするだけでも、他のセラーとの差別化に繋がります。

     

     

    今日のまとめ

    この記事では、eBayでいまいち売上が伸びない時にチェックしたい8の項目をまとめてみました。前述の通り、eBayの収益の大半は、セラーが商品を販売した際に発生する落札手数料です。もし、自分がeBayを運営しているとしたら、落札手数料を稼ぐためには、「よく売れるセラー」を優遇しますよね。

    よって、eBay に「私は活発に活動している優秀なセラーです!!」という事をアピールをする必要があります。また、決められた期日に発送する、質問には迅速に回答する、オープンケースには速やかに対応する、といった基本的なルールを遵守することで健全なアカウントの状態を保つことも重要です。


    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    %d人のブロガーが「いいね」をつけました。