• eBay輸出で笑顔の旅を:)
    Pocket

    こんにちは。eBay家庭教師の鈴木です。

     

    eBay上には、なんと!! Feedback(評価)が売られています(笑)。まず、これらは、絶対に購入したり、出品したりしないで下さい。

     

    これは、Feedback manipulation(評価の操作)というポリシー違反行為です。この記事では、それについて解説していくね。」

     

     

    Feedback(評価)について

    eBayで購入したり販売した場合、その取引に対しFeedback(評価)を残すことができます。取引相手も同様にFeedbackを残せます。Feedbackは、バイヤーはセラーに対し「Negative(悪い)」「Neutral(どちらでもない)」「Positive(良い)」のいずれかFeedbackに加えて、DSR(Detailed seller rating)にて、Item as described(商品は説明通りだったか)、Communication(コミュニケーションは円滑だったか)、Shipping time(配送期間は適切だったか)、Shipping and handling charges(配送費用は適切だったか)の4項目について残すことができます。セラーはバイヤーに対し「Positive」を残す、もしくは残さないという2つの選択となります。

     

     

    Feedback Manipulation(評価の操作)について

    前述のFeedbackの販売は、Feedbackの意図的な操作に当たります。本来、Feedbackは、eBayでの取引における純粋な評価でなければ、他のメンバーから見ても、何も参考にはなりません。よって、Feedback及びDSR(詳細評価)を意図的に操作することは禁止されています。最近は、前述のような、あからさまなFeedbackの出品は流石に減ってはきていますが、「Feedback Manual」などと称した出品は見受けられます。

     

    たまたま削除されていないだけの出品とお考え下さい。Feedbackを購入したり販売したりしてしまうと、それまでのFeedbackの削除、アカウントの制限、サスペンド等の措置を受ける可能性があります。

     

     

    Feedback Manipulationの具体的な禁止事項

    まず、「Feedbackスコアを上げましょう」が目的の出品は禁じられています。これは、商品タイトルに「Feedback」という単語を使うなどして、目的を匂わすような事を含みます。但し、以下のように、商品名そのものに「Feedback」という単語が入っている場合は、当たり前ですが、使用は何ら問題ありません。

     

     

    ライバルセラーに嫌がらせをするため、商品をリピート購入した上で、FeedbackはPositiveを残し、DSR評価を最低の値で評価をする事も禁止されています。Feedbackは、どのバイヤーが残したかが分かりますが、DSR評価は誰がどのような値で残しているかは非公開なのです。よって、この仕組を使った嫌がらせである、と捉えておきましょう。

     

    他のメンバーと協力したり、複数のアカウントを使ってFeedbackを操作する事も禁止です。例えば、Aさん、Bさん、Cさんの知り合い同士でお互いの商品を購入し、実際は商品のやり取りをせず、Feedbackを人為的に増やす事だけを行なったり、一人でA,B,Cというアカウントを作成し、自作自演のFeedbackを作っていくようなことを指します。

     

     

    Feedback Manipulationにならない表現とは?

    eBayの商品説明内に、「We’ll leave Feedback after payment」(商品代金をお支払い頂ければ、評価します)や「We’ll leave after receiving your feedback」(評価を下さった後に、こちらも評価します。」といった、評価のタイミングを入れることは、全く問題ないです。

     

     

    今日のまとめ

    eBayのFeedback(評価)とは、その人が積み上げてきたCS(顧客満足度)といえます。人為的に作られた評価は、取引相手を騙す行為です。また、Feedbackの売買はアカウントのサスペンド対象となりますので、絶対に行わないようにしましょう。






    記事がお役に立てましたら、応援のクリックをお願い致します!!

    にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへ
    にほんブログ村

    輸入・輸出ビジネスランキング

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    %d人のブロガーが「いいね」をつけました。