• eBay輸出で笑顔の旅を:)
    Pocket

    こんにちは。eBay家庭教師の鈴木です。

     

    「eBayのリミットアップ交渉のメールを送ったところ、eBayから”PayPalの認証がなされていない”という、以下のような返信がありました。PayPalの本人確認は完了しており、eBay上で正常に売買もできています。何かの間違いではないでしょうか。」

     

    このような質問をよく頂くことがあります。eBayでの取引を行う際は、eBayの決済を行うために、PayPalに登録します。また、セラーとして活動する際は、商品代金を受け取れるよう、ビジネスアカウントにアップグレードし、「PayPalの本人確認」という作業を行います。

     

    今回、eBayが求めているのは、「PayPalの本人確認」ではなく、「PayPalの認証~Verify Your PayPal Account」です。

     

    行うことは以下の2点です。

     

    1. eBay上での「Become verify」の操作
    2. PayPalに登録しているクレジットカードの本人確認

     

    正直、eBayの返信メールからは主旨が分かりづらいです(苦笑)この記事では、2つ目の「PayPalに登録しているクレジットカードの本人確認」について、解説をします。

     

     

    PayPalに登録しているクレジットカードの本人確認とは?

     

    こちらは、PayPalに登録されているクレジットカードが、間違いなく本人のものなのか、と確認するための作業です。※以下の画面は一例です。PayPalはアカウントによって、表示のされ方が異なる場合があります。

     

    1. PayPalにログインし、上部の「ウォレット」をクリックします。

     

    2. すると、PayPalに登録済みのクレジットカードや銀行口座の情報が表示されます。認証が完了していないクレジットカードには、「新規」と表示されています。このクレジットカードの認証手続きを行うために、クレジットカードをクリックします。

     

    3. そのクレジットカードに登録されている住所等が表示されます。下の「クレジットカードを確認」をクリックします。

     

     

    4. 「カードの確認」という画面が表示されます。登録のクレジットカードが、本当に本人のカードであるかを、「少額請求」という方法で確認されます。具体的には、画面内の「OK」をクリックすることで、そのカードに200円が請求されます。数日後、そのクレジットカード会社のオンラインのカード利用明細に、この請求と共に、4桁のコードが表示されます。この4桁のコードをPayPalに入力することで、確認作業が行われ、確認後、200円はカードに返金されます。なお、クレジットカード会社のオンライン明細を確認する方法は、そのクレジットカード会社のウェブサイトをご確認下さい。
    ※オンライン明細ではなく、いわゆる郵送されてくる紙の明細でも手続きは可能ですが、確認までに1~2ヶ月を要しますので、現実的ではありません。

     

     

    5.少額請求が行われたクレジットカードには、「確認可能」と表示されます。

     

     

    6. また、クレジットカードの認証作業が終わるまでは、PayPalの右上の鈴マークの箇所に「カードを確認して認証を完了してください」と表示され続けますので、忘れてしまうことはないです。

     

     

    7.更に、PayPalから「クレジットカードの確認作業が行われている」旨のメールが届きます。

     

    8. クレジットカードのオンライン明細で4桁のコードが確認できたら、5.のクレジットカードをクリックするか、6.のカードの確認をクリックします。表示された以下の画面に、4桁のコードを入力し、確認をクリックして完了です。

     

     

    今日のまとめ

    この記事では、eBayのリミットアップ交渉の際に、「PayPalアカウントの認証を完了させて下さい」と言われた場合の2つの必要事項のうちの2つ目、 「PayPalに登録しているクレジットカードの本人確認」について解説をしました。1つ目の「eBay上でのBecome verifyの操作」については、別の記事で解説します。

     

     

    余談

    eBay、PayPalでは、様々な本人確認が行われています。まあ、それだけ良からぬことを考えている輩がいるんでしょうね。。。

    実は、PayPal単体としては、利用者の利便性向上のため、ハガキによる本人確認手続きを行うことで、月60,000円の引き出し制限が自動的に解除されるようになっています。これによって、この記事で解説をしているクレジットカードの認証手続きを行う必要がなくなっています。

     

    しかしながら、eBayのメンバーに対しては、引き続き、クレジットカードの認証手続きが必要となっています。厄介なのは、eBayのメンバー全員に、このクレジットカードによるアカウント認証手続きが求められていないことです。eBayやPayPalがどのような基準を設けているのかは不明ですが、ある人は求められて、ある人は求められない事例が起きていることは事実です。この件をPayPalに問い合わせても、はっきりした回答は得られていません。余談ですが、共有させて頂きました。

     


    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    %d人のブロガーが「いいね」をつけました。