• eBay輸出で笑顔の旅を:)
    Pocket

    こんにちは。eBay家庭教師の鈴木です。

     

    eBayは、世界中から1億人以上のユーザーが集まるマーケットプレイスです。中には、取引をするのに好ましくないバイヤーさんもいらっしゃいます。

     

    そのような恐れのあるバイヤーに対しては、トラブル回避のため、最初から入札/購入ができないよう、予め取引を制限することができます。

     

    この記事では、eBayの「Buyer Requirements」について、解説をします。

     

     

    Buyer Requirementsとは

    eBayの「Buyer Requirements」では、バイヤーに対する入札/購入条件を設定する事が出来ます。ヤフオクでいう「入札制限」に当ります。

     

     

    1. eBayにログインし、画面左上の「Hi, 名前」の箇所にカーソルをあてると表示される、「Account settings」をクリックします。

     

     

    2. 「My account」のページ左側メニュー「Site preference」をクリックします。

     

     

    3. 「Site Preferences」の「Selling Preferences」の項目に、「Buyer requirements」があります。初期設定では、「None」、要は、全てのバイヤーの入札/購入を認めている、という設定になっています。

     

     

    4. 「Buyer requirements」を設定するには、右側の「Edit」をクリックします。

     

     

     

    Buyer Requirementsで設定できる制限項目

     

    では、「Buyer requirements」で設定できる制限、4項目について、解説します。

     

    1.  Buyers with Unpaid Item strikes

    過去のeBayでの取引において、未払いのあったバイヤーをブロックします。回数は【2,3,4,5回】から、月は【1,6,12か月】から選択できます。最も厳しい設定は、「12か月で2回未払い商品があるバイヤーをブロックする」です。

     

     

    2. Buyers in locations to which I don’t ship

    自分の発送しない国が、バイヤーの主たる発送先住所である場合、ブロックします。

     

     

    3. Buyers with a negative feedback score

    バイヤーのFeedback(評価)がマイナスの場合、ブロックします。設定は 【-1,-2,-3】から選択できます。最も厳しい設定は、「-1」です。しかしながら、eBayではバイヤーの立場では、Negative feedbackはつかない仕組みですので、余り有効なブロック方法とは言えません。

     

     

    4. Buyers who may bid on several of my items and not pay for them

    こちらは、同一バイヤーに対する購入制限です。いわゆる、未払いの状態で「買占め」の様な事を防いだり、入金までに相当期間が空いてしまうようなバイヤーの入札/購入をブロックします。過去10日間で、自分の出品商品に対し、既に【1,2,3,4,5,6,7,8,9,10,25,50,75,100】の入札/落札し、未払いのバイヤーを設定できます。これはあまりに低くしてしまうと、普通に複数購入したい善良なバイヤーさんに迷惑となりますので気を付けて下さい。

     

    こちらは、経験値が浅いバイヤー(Feedback(評価)5,4,3,2,1,0)に対してのみ適用させることも可能です。例えば、「Feedback評価0(新規)のバイヤーは、過去10日間で、自分の出品商品に1件入札、または落札している場合はブロック」というようになります。

     

     

    設定を行い、「Submit」をすると、Buyer requirementの箇所には、設定した制限内容が表示されます。

     

     

     

    Buyer Requirements Activity Logで制限の効果が確認できる

    Buyer requirementでの制限の効果は、60日分確認することができます。Buyer requirementの下、「Buyer Requirements Activity Log」をクリックします。

     

    以下は、「未払いがめちゃめちゃ多い」事で、ブロックされた取引の一覧です。目でその効果を確認することが出来るのは有り難いですね。

     

     

     

    今日のまとめ

    eBayには、世界中の多くのバイヤーさんが集まる分、残念ながら、取引を進めるにあたって、好ましくないバイヤーも存在します。未然にトラブルを回避するため、「未払いの多いバイヤー」「自分の発送しない国が主たる発送先住所のバイヤー」「マイナス評価が低いバイヤー」「複数個未払い状態のバイヤー」については、予め、入札/購入を制限することができます。eBayでの安全な取引が進むよう、うまく活用していきましょう。

     






    記事がお役に立てましたら、応援のクリックをお願い致します!!

    にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへ
    にほんブログ村

    輸入・輸出ビジネスランキング

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    %d人のブロガーが「いいね」をつけました。