• eBay輸出で笑顔の旅を:)
    Pocket

    こんにちは。eBay家庭教師の鈴木です。

     

    eBay Community(コミュニティ)をご存知でしょうか。

     

    eBay Communityは、セラー、バイヤー、そして、eBayのスタッフが集い、eBayビジネスに関する情報共有を目的に設置されているeBay専用のコミュニケーションサイトです。

    https://community.ebay.com/

     

    eBayオフィシャルのセラー関連ニュース、コミュニティのメンバー同士によるQ&Aのページ、掲示板、eBayのスタッフによるブログなど、多くの機能で構成されています。

     

    eBay Communityに、eBayのスタッフも参加はしていますが、Q&Aで回答することはほとんどありません。あくまで「Peer-to-Peer / ピアトゥピア」、eBayのメンバー間のコミュニケーションを大切にしています。

     

    eBay Communityに掲載される情報量は膨大ですので、全てを読んでいくことが困難ですが、「旬のニュース」が掲載されていることが多いですので、定期的に、チェックされることをお薦めします。

     

    eBayのFeedbackの状態が表示されている「Feedback profile」のページ上部の”Community”をクリックすることでも、eBay Communityに入ることが出来ます。

     

     

    eBay Communityの機能

    Seller News

    こちらは、eBay本体からのオフィシャル最新情報のページとなります。

     

    「Announcements」では、定期的に実施されるセラーアップデート情報や、eBayの新機能のリリースなどが掲載されています。

     

    eBayからのニュースは、超重要事項以外はメール等でアナウンスされない事がほとんどですが、こちらの「Announcements」には、様々な細やかな情報が網羅されています。例えば、2019年1月29日の「Extreme Cold Weather May Impact Shipping」には、アメリカの大寒波による配送への影響と対処方法が示されています。こういう事を知り得ておくと、アメリカのバイヤーさんとのコミュニケーションにも役に立ちます。

     

    「System Status」は、システムに関する最新情報です。eBayのシステムが現在正常なのか、メンテナンス中なのか、何かの原因でダウンしてしまっているのかが、一目で分かります。

     

     

    Knowledge Base

     

    Knowledge Baseは、eBayのメンバー間によるQ&Aページです。アマゾンでいうと「アマゾンセラーフォーラム」に当たります。質問をする前には、まず、同じ質問が過去になかったかどうかを「Commonly Asked Questions」にて検索をします。

     

    該当する内容が見つからなければ、「Ask a question」から質問をします。

     

    質問を書き込むページは、単なるテキストのみならず、写真や動画も掲載することも出来る細やかな仕様になっています。

     

     

    回答は以下のように、eBayのメンバーから行われます。

     

    解決済みの案件は、以下のように、チェックマークが入ります。

     

    このように、eBayのメンバーがお互いにサポートし合う、という仕組みとなっています。回答されている方のeBay IDに下に”Rockstar”などといった肩書きのようなものが入っています。別にこの人は、ロックスターではありません(笑)

     

    これは、eBay Community内の貢献度を示しており、低い順から、Enthusiast → Explorer → Pathfinder → Rising Star → Adventurer → Scout → Thrill-Seeker → Trailblazer → Guide → Rockstarとなっています。上記の方は、Rockstarですので、回答の信憑性が非常に高い、という事になります。アメリカの企業らしい、ちょっと遊び心のあるネーミングですね。日本のYahoo知恵袋における「活躍中のチエリアン」、といったところでしょうか。

     

    eBayコミュニティにおいて、いわゆる回答側のメンバーで日本人メンバーを見かけることほぼ皆無と言って良いでしょう。よって、将来的にこういった回答ができるようにeBayに関するスキルを上げていくことも、eBayビジネスの楽しみになるかもしれませんね。

     

     

    今日のまとめ

    eBay Communityには、セラーが知っておくべきニュース、トラブル情報などがアップされていますので、常にチェックをしておきましょう。また、何か疑問があり、日本のeBayのブログを検索しても出てこないような場合は、ページ翻訳をうまく使い、Knowledge Baseを積極的に活用していきましょう。質問せずとも、検索すれば、かなりの回答が発見できるかもしれません。


    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    %d人のブロガーが「いいね」をつけました。