• eBay輸出で笑顔の旅を:)
    Pocket

    eBayストア契約を検討してみよう

    eBayでの販売において、程度の売上、程度の出品数になってきましたら、
    eBayストアの契約を検討していきましょう。

     

     

     

    ストアを導入することで、

    ・無料出品手数料枠が増える。
    ・落札手数料(FVF:Final Value Fee)の割引が受けられる
    ・自店のロゴ等、eBayストアのデザインをカスタマイズ出来る
    ・売上向上のためのマーケティングツールが利用できる


    というメリットがあります。

     

     


    eBayストアは3種類のプランが設けられています。

    ・ベーシック(Basic):250まで出品手数料無料($19.95~/月額)
    ・プレミアム(Premium):1,000まで出品手数料無料($59.95~/月額)
    ・アンカー(Anchor):10,000まで出品手数料無料($299.95~/月額)

     

    eBayジャパンのページも合わせてご参照ください。
    https://www.ebay.co.jp/selling-support/store/ebay-stores-subscriptions-fees/

     

     

     

    eBayストアの導入時期の目安とは?

    当然、ストア契約には、上記のような固定費がかかってきます。
    よって、どのくらいの売上のタイミングで、
    ストア契約をしたらよいかが悩むところだと思います。

     

     

    ここで役に立つのが、
    eBayが準備している「Fee Illustrator(手数料見積もり」というページです。
    http://www.fees.ebay.com/feeweb/feeillustrator

     

    月間のおおよその取引数を入力することで、どのプランが最適かを示してくれます。

     

     

    メインの取扱いジャンルを選択した上で、以下を入力していきます。

     

     

    How many listings do you create monthly?
    (1ヶ月に何品出品しますか?)

    If you’re a Top Rated Seller, how many of your listings are Top Rated Plus listings?
    (Top Rated Sellerであれば、Top Rated Plusのリストは何品ですか?)

    How many items do you sell monthly?
    (1ヶ月に何品販売しますか?)

    What is your average selling price?
    (平均の売上は?)

    What is your average shipping cost?
    (平均の送料は?)

     

     

    例えば、eBayをスタートしたばかりで、
    出品リミットが10商品500ドルまでのセラーを
    シミュレーションするとどうなるでしょうか。

     

    この状態ですと、ストアなしであれば、月$65で済むので、
    ストア契約にしてしまうとマイナスになってしまいます。
    まだ、ストア契約には早いようですね。

     

     

    では、月に100品、$5,000位、販売できるようになったらどうでしょうか



    すると、ストア契約なしですと、手数料は$665ですが、
    ストア契約のBasicですと、$634.95と、後者のほうが安くなりました。

     

     

    このように、ご自身の出品数、販売数を入力することで、
    その導入のタイミングと、最適なプランが選択できます。

     

     

     

    eBayストアの契約方法

    ストアの申込は、
    My eBay > Account > Subscriptionsをクリックします。 

    Subscriptions内「eBay Stores」の3種類のプラン
    「ベーシック(Basic)」「プレミアム(Premium)」「アンカー(Anchor)」から
    希望のプランの「Subscribe」をクリックします。

     

    各プランには、
    Yearly Subscription(年間契約)とMonthly Subscription(月度契約)があります。
    年間契約でも、一括払いではなく、月度毎の支払いになるため、
    しっかりeBayビジネスを継続していく、という意味では
    安価な年間契約の方がメリットがあります。

     


    eBayでの販売数量やメインカテゴリーに変化がある場合は、
    その都度、Fee Illustratorで再度見積もり、適正なプランを選択していきましょう。

     

     

     

    ワンポイントアドバイス

    eBayストア契約の初月については、ストア費用は日割り計算となります。
    よって、月初でも月末でも、好きなタイミングからのスタートで構いません。

     

     

    但し、ストア契約を終了する場合は、日割りではなく、
    その月末までの契約となりますので、ご注意下さい。

     

     

     

    今日のまとめ

    eBayでの販売において、程度の売上、程度の出品数になってきましたら、
    まず、eBayが準備している「Fee Illustrator(手数料見積もり」で、
    シミュレーションした上で、導入のタイミングと最適なプランを選択しましょう。
    要所要所での、アップグレード、ダウングレードの検討も同様です。

     

     

     

    記事がお役に立てましたら、応援のクリックをお願い致します!!

    にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへ
    にほんブログ村


    輸入・輸出ビジネスランキング


    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    %d人のブロガーが「いいね」をつけました。