• eBay輸出で笑顔の旅を:)
    Pocket

    eBayでは、日本の雑誌は、新品、中古を問わず、とても人気があります。
    まずは、eBayのSold Listingsにて「Japan Magazine」と検索してみて下さい。

     

     

    2017年12月時点で90日間のSoldは4,000件以上、1日当たり40冊以上落札されていますね。
    出品されている商品タイトルには、必ずしも、JapanやMagazineというキーワードを
    使っていないセラーも多いですので、実際にはもっと多いと思います。

     

     

    「え、海外の人は日本語読めるの?」という疑問がある方も少なくないと思います。
    もちろん、日本語を読める方、あるいは日本語の勉強のために
    購入されているバイヤーさんもいるでしょう。
    しかしながら、自分は過去、日本語が読めるバイヤーさんは出会ったことはないです(笑)

     

    では、どんな種類の雑誌が売れているかというと、
    マンガ/アニメ系、アイドル系、音楽系、映画系、
    スポーツ系、メカ系(車、飛行機)、ファッション系などで、
    いずれも写真や絵が豊富なものです。

     

     

    マンガ/アニメ系では、少年ジャンプやコロコロコミックのような漫画雑誌から、
    アニメージュやNew Typeといったアニメ専門誌などが売れているようです。
    海外でも人気のドラゴンボールやNARUTOなどが表紙だったり、
    付録などがついている号は人気が高いようです。
    少年ジャンプでのONE-PIECEの連載開始号は高値で取引されているようです。

     

     

    日本のアイドルファンは世界中にいます。
    凄いなと感じるのは、アジア、北米、南米、ヨーロッパと、
    地域を選ばないところです。
    AKBや乃木坂ものはコンスタントに売れているようです。

     

     

    音楽系/映画系では、海外のアーティストや俳優のコレクターのニーズが高いです。

     

     

    また、楽器関連の雑誌はギター関連を中心に、
    特に付録のCDやDVDなどの教則的なものが人気が高いようです。

     

     

    スポーツ系では、オリンピックなど、活躍した選手が国によって様々なため、
    例え、日本の選手が活躍できなかった年でも、
    必ずどこかの国の選手が金メダリストだったりしますよね。
    以下の例では、ロシアのイリヤ・クーリックという選手目当ての落札のようです。

     

     

    ファッション系は流行の変化などを収集している方がおり、
    古いものは資料的価値が高いようです。

     

     

    日本の雑誌が世界で人気がある理由は「内容」だけではありません。
    海外のコレクターからは、「作りがしっかりしている」とのことです。
    海外の雑誌は紙質がよくなく、普通に保管をしておいても、
    どんどん劣化が進んで、ボロボロになってしまう事が多いです。
    それに比べて、日本の雑誌は、50年以上前のようなものでもかなり状態は良いそうです。

     

     

    中古であれば、かなり安価に仕入れられる事も多く、
    利幅も大きく取れるのですが、回転率が鈍いのが難点です。
    よって、無在庫出品を上手く活用することをお薦めします。
    有在庫出品であれば、あまり原価の高いものではなく、
    在庫額を圧迫しないような仕入れをすることがコツと言えます。

     

     

    普通に出品しても、どうしても売れない場合は、
    雑誌丸ごとではなく、切り抜き(CLIPPING)にして売るという方法があります。
    「Japan Clipping」などと検索してみて下さい。

     

     

    日本のヤフオクでもアイドル関連を中心に、切り抜きの取引数はものすごい数ですが、
    海外も事情は同じです。

     

     

    また、雑誌は重量があるため、送料を抑えるために
    「マドンナのページだけを切り抜いて発送してほしい」
    といった要望も少なくないです。

     

     

    一般的に、アーティスト別、俳優別など、丸ごとの雑誌では売れなかったものが、
    その中の数ページが$10とか$20で取引されることもありますので、
    是非チャレンジしてみて下さい。

     

    にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへ
    にほんブログ村


    輸入・輸出ビジネスランキング


    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    %d人のブロガーが「いいね」をつけました。