• eBay輸出で笑顔の旅を:)
    Pocket

    こんにちは。鈴木です。

     

    eBayで、商品をバイヤーさんに落札/購入頂けると、本当に嬉しいことですね。ちょっとハシャいだ後は、再度、気持ちを引き締めて下さい(笑)その商品をバイヤーさまに安全にお届けするまでが仕事です。海外の郵便局の荷物の取り扱いは、日本と比較して非常に雑です。そういったプロセスに負けない梱包に努めて下さいね。

     

    以下、梱包用品:便利帳をまとめております。
    併せて、ご参照くださいね。

     

    梱包用品:便利帳

     

    準備するもの

    • ダンボール

    硬めの丈夫なものを使用して下さい。硬さが足りないと、以下の写真のようになってしまいます。

    商品のサイズに対して、余裕のあるサイズを何種類か用意しておくと便利です。慣れないうちは、ホームセンターなどで現物を見て調達し、慣れてくれば、通販業者を利用すると便利です。

    リサイクル品を使用する場合は、綺麗なものを使用して下さい。この場合、肉・野菜などの生鮮食品や家電製品の空き箱は輸入を禁止している国がありますので、避けて下さい。

    • 封筒

    厚手のものを使用して下さい。

     

    • ビニール(クリアパック)

    水濡れを防止します。

     

    • 緩衝材

    新聞紙、エアクッション(プチプチ)、ダンボール紙など。

     

    • 透明テープ

    透明テープは、ガムテープと異なり、テープが重なっても付きが良いのでお薦めです。

     

    注意点

    • 国際郵便には、「こわれもの」という概念はありません。よって、頑丈な梱包は必須です。気休めかもしれませんが、梱包に「Fragile(こわれもの)」と記載したり、シールを貼る事は構いません。

     

    • 梱包の仕方は、商品の性質により異なります。一般的には、日本国内で使用するひとまわり大きめのダンボールを用意し、商品はビニール、エアクッション等で包み、ダンボールとの空間は新聞紙等の梱包材で埋めるようにします。

     

    • 国際郵便は重量によって送料が算出されます。丈夫な梱包は必要ですが、やたらに梱包材を入れると、重くなり、送料がとんでもなく高くなります。バランスをみながら調整して下さい。

     

    • 小さい商品でも、梱包は最大面がA5の一回り大きいくらいにしてください。これは、後述の国際郵便マイページやeBayシッピングツールを使って出力した送り状を貼れるようにするためです。

     

    • 発送方法で示した通り、書留付郵便、eパケット、EMSには、万が一破損した場合の保険がついています。万が一の事故の際、安心ではあるのですが、その手続きには膨大な手間や時間が掛ります。適切な重さに収めた丈夫な梱包に努めて下さい。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    %d人のブロガーが「いいね」をつけました。