• eBay輸出で笑顔の旅を:)
    Pocket

    こんにちは。eBay家庭教師の鈴木です。

     

    eBayのマーケットでは、ビデオゲームが大人気です。日本製のハード、ソフトだけでも、常時30万件以上の出品があり、新品、中古とともに、活発な売買がなされています。

     

    さて、ゲームソフトには、リージョンコードが存在することをご存知ですか?DVDやブルーレイなどの映像ソフトと同じですね。(こちらの記事で解説しております。)

     

    ”懐ゲー”や”レトゲー”と呼ばれる、懐かしいゲーム、レトロゲーム。
    こちらには、リージョンコードはありませんが、日本と海外とで、カセット、カートリッジの形状が異なる場合があります。

     

    eBayに出品の際に注意しておくことは、”ソフトの仕様を正確に伝える”という点です。今日は、ゲームにおけるリージョンや仕様の違いについて、解説をしてまいります。

     

     

    ゲームにも地域別の動作制限がかけられている

    日本のゲームは世界中で人気があることはご存知ですね。スーパーマリオやポケモンなど、ゲームから生まれたキャラクター商品が絶大な支持を集め続けています。では、日本のゲームソフトが、そのまま海外でプレイできるかというと、そうではありません。

     

    ゲームにも、地域別の動作制限がかけられています。

     

    ロムカセットがソフトの主流だった時代には、日本のファミコンは、海外でNES(Nintendo Entertainment System、ネスと呼びます)という名称で販売されていました。これは、ロムカセットの形状が異なるため、物理的に別の国のゲーム機に挿入することができない仕様となっていました。

    ソフトに、光ディスクが使われるようになってからは、DVDやブルーレイなどと同じように、リージョンが設定されるようになりました。

     

     

    地域別動作制限があるゲームはプレイできるのか?

    前述の通り、日本のゲームソフトの多くは、海外のハードではプレイできません。しかしながら、eBayで日本のゲームが大人気なのはなぜでしょうか。それは、プレイする方法があるからです。大きくは次の2つです。

     

    1つ目は、eBayで日本のゲームソフトを購入するバイヤーは、日本のゲーム機を所有しているのです。要は、マニアなのです。

     

    2つ目は、改造です。いつの時代も「ゲーム機の改造」によって、動作制限が突破されてきました。ロムカセットの時代はアダプターだったり、光ディスクの時代はゲーム機本体を改造してしまう、というような方法が行われてきました。

     

     

    ゲームに何故地域別動作制限がかけられているのか?

    ここでは、リージョンコードを例に解説していきます。リージョンコードとは、DVDやブルーレイなどと同様に、ゲームソフトが販売および利用される地域(リージョン)の情報を記載した情報(コード)の事です。

    リージョンコードがかけられる理由は、大きくは2つです。1つ目は、表現の規制です。アメリカで発売されたゲームに、日本では禁じられているようなグロテスクな表現、政治的によろしくない表現、アダルトな表現を規制する、という目的です。2つ目は輸出入に対する規制です。同じゲームソフトでも、日本と他の国の発売日が異なる場合があります。この場合、発売が遅い国は、早い国から輸入してプレイできてしまい、正規流通に影響が出ないようにするための措置という事になります。

     

    プレイステーション2のリージョンコード

    プレイステーション2(PS2)は、ソフトにDVDが使われていますので、リージョンコードはDVDと同じです。

     

    リージョンコード 主な地域
    0 (All、Free) 全世界
    1 アメリカ、カナダ
    2 ヨーロッパ、中東、日本
    3 東南アジア、香港、マカオ、韓国、台湾
    4 中央アメリカ、メキシコ、オセアニア、南アメリカ
    5 アフリカ、ロシア、
    6 中国本土

     

     

     

    自国以外のゲームソフトのメリット

    世界のゲーマーは、他の国のゲームをプレイしたいと考えています。これには、現地では未発売という理由もありますが、バージョン違いという理由もあります。国によって、特定の表現がカットされてしまったソフトではなく、オリジナルを楽しみたい、という理由もあったりします。パッケージが異なるなどといった、マニア需要もあります。鑑賞する以外の事も多く楽しんでいる、という事になります。

     

     

    地域別動作制限でトラブルを起こさないために

    eBayにゲームを出品する際、次の点に気をつけます。商品説明やItem Specificsには、プラットホーム(ゲーム機の種類)と、リージョン情報は必ず入力します。

     

    更に、バイヤーが仕様を確認しやすいよう、タイトルにもリージョンや映像規格情報を表示しておくと安心です。

     

    昨今のゲーム機は、リージョンフリーの流れになっています。それは、オンラインで世界中の人が同時にプレイする時代だからです。マリオカートやスプラトゥーンなどが代表例ですね。

     

    リージョンフリーへの対応が早かったのは、PSPやPS3、Xbox Oneです。少し遅れていた任天堂も「Nintendo Switch」をリージョンフリーにしました。ゲームの世界も、eBay同様に、どんどん世界地図が小さくなっていく感じがしますね。

     

    今日のまとめ

    最近のゲームは、リージョンフリー対応のものが増えてきていますが、海外のバイヤーにとって価値が高いのは、懐ゲー、レトゲーの類です。

    eBayにこれらのゲームを出品する際は、規格やリージョンコードの存在を理解し、バイヤーがキチンとそれを認識できるよう、商品説明やタイトルに記載を行いましょう。


    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    %d人のブロガーが「いいね」をつけました。