• eBay輸出で笑顔の旅を:)
    Pocket

     

     こんにちは。eBay家庭教師の鈴木です。

     今日は質問を頂いております。
    「ペイオニアの口座のドルはeBay購入の支払いに使えないのですか?」
      
     結論からですが、使えません。
      

     2021年6月頃、eBayの売上金管理は、それまでのPayPalから、eBay自身が売上金管理を行う「eBay Managed payments」に移行しました。 そこで必要になるのが、Payoneer(ペイオニア)のアカウントになります。しかしながら「PayPalの代わりがペイオニア」と思われている方が少なくないです。この記事では、PayPalとペイオニアの役目が全く異なることについて、解説をします。
      

    PayPalは「決済・送金サービス」

     PayPal(ペイパル)は、インターネットにおける「支払い」と「受取り」を安全に行うことができる決済サービスです。要は「決済・送金サービス」ですので、PayPalを使って、買い物や支払いができたり、PayPal間で送金ができたりします。eBayでは、お買い物の決済手段として、利用できます。
     

    ペイオニアは「外貨受取サービス」

     ペイオニアは「外貨受取サービス」です。eBayの他、海外のAmazon、Shopee、LAZADAなど、海外のモールで販売し、お客さまからモールに入金されたお金を、一旦外貨の状態でペイオニアへ出金し、その後、日本円に換算され、日本の銀行口座へ送金される、という流れです。
     よって、「決済・送金」の機能はありません。ペイオニアの口座内の資金で買い物はできませんし、ペイオニア間での送金もできません。

    2022年eBayの預り金を購入資金として使えるように!!

     eBayの売上金管理がPayPalで行われていた時代は、輸入/輸出の両方を行うセラーにとっては、非常に好都合でした。eBay輸出での売上を、ドルでPayPal残高としてキープし、eBay輸入、要は仕入れの際にドルで購入することで、為替の影響を受けなかったからです。

     Managed payments導入により、それができなくなってしまったのですが、 eBayセラーアップデート 2022 Springにて、「eBayの預り金を購入資金として使えるようになる」事を発表しています。
    https://www.ebay.com/sellercenter/resources/seller-updates/2022-spring/financials#more-flexibility-and-control-over-your-money
     

     現状、預り金は、Payoutスケジュールに基づき、ペイオニアへ出金されてしまいますが。設定を変更することで、eBayでの購入資金として使えるようになる、ということです。

     ヤフオクやメルカリでも、売上金をお買い物に使えますよね。正にそういった感じです。
    前述の通り、昔からのeBayプレイヤーにとっては、eBayでの購入にPayPal残高を使う感じです。輸入もされるプレイヤーにとっては、為替に影響されなくなりますので嬉しいですね!
     
        
    今日もお読み頂き有難うございます。






    記事がお役に立てましたら、応援のクリックをお願い致します!!

    にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへ
    にほんブログ村

    輸入・輸出ビジネスランキング

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    %d人のブロガーが「いいね」をつけました。