• eBay輸出で笑顔の旅を:)
    Pocket

    こんにちは。eBay家庭教師の鈴木です。

     

    eBayでの取引においては、一人のバイヤーさんが複数商品を購入してくれることがあります。セラーにとっては、客単価が上がり、梱包作業の手間や、梱包材の削減に繋がったり、バイヤーさんにとっては、同梱する商品内容によっては、送料が安くなるメリットがあります。

     

    では、まとめての発送の場合、どのようにして割り引いた送料にてバイヤーさんへ請求できるのでしょうか。この記事では、eBayでの複数商品の同梱時における送料設定の仕方を解説致します。

     

     

    通常のInvoice(インボイス)の送り方

    Invoiceとは、様々な意味がありますが、ここでは「請求書」という意味になります。バイヤーさんへのInvoiceの送り方は、次の2通りです。

     

    ①eBayから届いた「Congratulations, your item sold」のメール内リンクから送る方法
    eBayに出品した商品が、落札または購入されると、eBayから「おめでとうございます!商品が売れました」という、以下のようなメールが届きます。

    そのメール内にある「Send invoice」(請求書を送る)をクリックすると、Invoiceのページが表示されます。

     

     

    ②My eBay内のOrders(注文履歴)から送る方法
    My eBay > Selling > Orders内の該当商品、Actionの▼マーク内ドロップダウンメニューにある「Send invoice」をクリックすると、Invoiceのページが表示されます。

     

     

     

    Send Invoice to Buyerの見方

    上記の「Send invoice」をクリックすると、下のページ「Send Invoice to Buyer」が表示されます。

     

    上から、「バイヤーさんのeBay ID」「バイヤーさんの名前、発送先住所」「商品名・商品金額」「発送方法・送料」「メッセージ欄」と並んでいます。

     

    「発送方法・送料」は、出品時に設定したShipping policyの情報がそのまま掲載されていますので、変更する必要はありません。下のメッセージ欄には、サンキューメッセージを入れておくと良いです。

     

    (例文)
    Thank you for your purchase!!
    Please choose shipping way you better.
    We’ll ship the item as soon as possible after your payment.
    Thanks again!!
    Best regards
    あなたの名前

     

    (訳)
    ご購入頂き有難うございます。
    ご都合の良い発送方法をお選び下さい。
    決済完了後、できるだけ早く商品を発送させて頂きます。
    有難うございます。

     

    入力が完了したら、「Send invoice」をクリックすることで、バイヤーさんにInvoiceが送信されます。

     

     

    Invoice(インボイス)を必要とする場合

    前述の通り、eBayでは、出品時にShipping Policyにて、発送方法と送料を設定するため、基本、バイヤーさん側はInvoiceを待たずして、そのまま決済を行う事ができます。しかしながら、以下の2つの場合は、必ずInvoiceの送信が必要です。

     

    ①同じバイヤーが複数商品を購入し、同梱発送する場合(Combine shipping)
    → 詳しく後述いたします。


    ②Shipping Policyにて送料を設定していない国のバイヤーさんが購入した場合
    →   例えば、発送対象国にはしているものの、Shipping policyを設定していない場合には、その国への送料を入力し、Invoiceを送ります。

     

    ③バイヤーが取引の決済を行わない場合
    →  これは「支払いの催促」という意味で、Invoiceを送ります。その後、それでも支払いがない場合は、Unpaid Case(未払いのケース)をオープンします。

     

    以下で、今回のテーマである「①同じバイヤーさんが複数商品を購入し、同梱発送する場合」のInvoiceの送り方について、解説していきます。

     

     

    同梱発送の際のInvoiceの送り方

    1. 以下のOrdersの画面では、同じバイヤーさんが、2つ商品を購入しています。2つのうち、どちらでも構いませんので、1つの「Send invoice」をクリックします。

     

    2. eBay側で、「同一バイヤーによる購入である」と自動的に感知し、下の画面の通り、既に、2つの商品を1つのInvoiceにまとめてくれています。これらの商品は、各々送料が$8にて設定されていました。現在、送料の箇所は、単純に「$8が2つ」という事で、合計額$16が入力されています。

     

    3. ここでは、「2つの商品が同梱できるもの」とし、同梱した場合の重量を量り、適切な送料を調べます。ここでは$10で発送できることが分かったため、$16と記載がある箇所を「$10」と入力し直します。

    同梱することで、バイヤーさんの負担が$6減りました。

     

    4. 下にスクロールすると、$5の商品が2つで$10、送料が$10で合計$20であることが確認できます。メッセージ欄に任意のメッセージを入れ、Send invoiceをクリックします。

     

    これで、バイヤーへの同梱送料に変更したInvoiceの送信は完了です。

     

     

    バイヤーさんからの同梱希望

    eBayにて、バイヤーさんが商品を複数落札後、バイヤーさん側から先に同梱希望のメール(Invoice request)を受けることもあります。この場合も、Invoiceを送る手順は、前述のとおりです。

     

    同梱希望があっても、「商品の形状が合わない」「小形包装物のサイズや重量がオーバーしてしまう」といった理由で、同梱できない場合は、その旨を返答してあげましょう。

     

     

    今日のまとめ

    冒頭でも説明したように、eBayにて複数商品をまとめて購入いただける事は、セラーにとっては、客単価が上がり、梱包作業の手間や、梱包材の削減に、バイヤーさんにとっては、同梱する商品内容によっては、送料が安くなるメリットがあります。

     

    eBayに出品される際には、是非、商品説明内に「Combine shipping welcome!!」(同梱歓迎!!)と一言入れておくだけでも、見込みのバイヤーさんが他の商品も見てくれるようになります。是非お試しください。






    記事がお役に立てましたら、応援のクリックをお願い致します!!

    にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへ
    にほんブログ村

    輸入・輸出ビジネスランキング

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    %d人のブロガーが「いいね」をつけました。