• eBay輸出で笑顔の旅を:)
    Pocket

    こんにちは。eBay家庭教師の鈴木です。

     

    こちらの記事で解説しました通り、eBayの取引において、複数の商品を購入して頂いたバイヤーさんへは、同梱による送料軽減を加味した上、Combine shipping(同梱)でのInvoice(請求書)を送ります。

     

    しかしながら、同梱のInvoiceを送った後に、「あなたが出品しているオークションで、更に落札したいものがあるので、それまで支払いを待ってほしい」との要望を受けることがあります。

     

    このような場合、バイヤーさんが支払い前であれば、一度、Combineした内容を解除することが出来ます。

     

    また、仮に、同じバイヤーさんが商品を複数購入したとしても、必ずしも同梱ではなく、各々発送先が異なる場合もあります。

     

    この記事では、一度注文のCombine(同梱扱い)を解除して、再度、ひとつひとつ別々の注文として取り扱う方法を説明したいと思います。

     

     

    同梱でインボイスを送った後に同梱を解除する方法

    1. My eBay > Ordersの画面で、同梱扱いになっている取引を確認します。

    2. その取引のActions▼マークをクリックし、表示されるドロップダウンメニューから「Uncombine invoice(インボイスの同梱を解除)」をクリックします。

    3. すると、Combine(同梱扱い)されていた取引が、別々に表示されます。

     

    もし、同じバイヤーさんが、追加で落札をした場合は、改めて「Send Invoice」をクリックすることで、eBayが再度自動でCombine(同梱)のInvoiceを作成してくれます。

     

     

    同じバイヤーが複数商品を購入した場合でも、
    別々に送ってほしい、と言われた場合

    eBayでの取引において、同一のバイヤーさんが複数商品を購入/落札した場合でも、必ずしも同梱とは限りません。例えば、Aという商品は自分の物だが、Bという商品は友人へ、Cという商品は家族に直接送りたい、といった場合です。

     

    別の記事で説明していますが、バイヤーさんから「登録住所とは別の住所に送ってほしい」という要望があった場合は、支払い前に、バイヤーさんご自身で、Shipping addressを追加・変更して頂く必要があります。

     

    例えば、Aという商品に対しては、バイヤーご自身の住所をShipping addressに設定して、支払いを済ませ、その次に、Bという商品に対して、ご友人の住所をShipping addressに登録して支払いをしてもらう、最後にCという商品に対しては、家族の住所をShipping addressに登録して支払いを行なってもらう、という流れです。

     

    eBayのバイヤーには、いわゆる業者もいますので、例えば、その業者のお客様だったり、転送会社(一旦、顧客の様々なネットショップ等での購入品をひとまとめにして送るサービス。)だったり、ということも想定できます。

     

     

    サイズ・重量制限で荷物が複数になってしまう場合

    eBayでの取引において、複数商品を購入/落札して頂けても、同梱ができない場合があります。それは、荷物のサイズや重量が規定を超えてしまう場合です。商品の形状が異なるため、そもそも同梱が困難、という事も考えられます。

     

    このような場合は、バイヤーさんへ以下のような説明と提案が必要です。
    「eパケットは、重量2kgまで、荷物の3辺の長さ合計が90cmまでのため、同梱ができない」
    「eパケットなら、荷物を2つに分けて送料合計◯◯ドル」
    「EMSの場合は、1つの荷物で送料◯◯ドル」という具合です。

     

    Invoiceは、荷物毎に分ける必要はありません。Invoiceをまとめて、一括で支払いを受けた場合でも、それぞれの商品にそれぞれのトラッキングナンバーを入力が可能だからです。

     

     

    eBayシッピングツールで、複数商品が既にまとめられてしまっている場合は?

    国際郵便マイページのシッピングツールにて送り状を作成する場合は、荷物ごとに作成すれば良いですが、eBayシッピングツールの場合ではどうでしょうか。

     

    eBayシッピングツールは、同じバイヤー、同じ住所の取引を自動的に感知し、ひとつにまとめてくれます。これを分割する場合は、該当の取引の「分割マーク」をクリックします。

    すると、注文を分けてくれるので、それぞれの荷物に対しての発送方法や重量、内容品などの情報を入力することが出来ます。

     

     

    今日のまとめ

    eBayにて、同じバイヤーさんが複数商品を購入し、同梱送料にて、Invoiceを送った後でも、「Uncombine invoice」の操作で、取引を個々に分けることが出来ます。「追加同梱」や「各々、別の住所への発送」への対応に便利な機能です。

    荷物の重量やサイズ規定を超える場合、Invoiceはまとめて構いませんが、同梱せずに荷物を分割して発送する場合、eBayシッピングツールで荷物毎に、送り状を作成することが出来ます。






    記事がお役に立てましたら、応援のクリックをお願い致します!!

    にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへ
    にほんブログ村

    輸入・輸出ビジネスランキング

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    %d人のブロガーが「いいね」をつけました。