• eBay輸出で笑顔の旅を:)
    Pocket

    こんにちは。
    eBay家庭教師の鈴木です。

    今日は質問を頂いております。
    「こんにちは。発送除外国の設定をしている中、疑問があります。
     Exclude shipping locationsのDomesticの箇所に、
     アラスカやハワイがあるのは、何故でしょうか?
     何か、特殊な理由でもあるのでしょうか?」

    確かに、分かりづらいですよね!!
    この記事では、
    Exclude shipping locations (発送除外地域設定)の
    Domestic(アメリカ国内)で、
    何故「Alaska / Hawaii」を除外設定できるようになっているのか、
    併せて、 「US Protectorates」「APO/FPO」「PO Box」についても解説をします。



    アメリカ本土からアラスカ、ハワイへの発送は離島扱い

    まず、アメリカのeBay、ebay.comは、アメリカです。
    よって、基本は「アメリカ目線」です。
     
     
    アラスカやハワイは、アメリカ本土から離れているため、
    本土内の送料より、高くなります。
    よって、アメリカ本土のセラーは、
    アラスカやハワイを発送除外設定する場合があるのです。
     
     
    日本のECなどにおける、
    「全国送料無料」(但し、沖縄・離島は別途料金あり)
    と考え方は同じですね。


    Domestic(アメリカ国内)の発送除外設定について

    前述の通り、ebay.comはアメリカのサイトです。
    Shipping policyの設定等も同様ですが、基本、アメリカ目線です。
    「Domestic」は直訳すると、「国内」ですが、
    eBay内では「アメリカ国内」という意味です。


    1. Alaska/Hawaii

    アラスカ州は、アメリカ本土からカナダを挟んで飛地になっています。


    ハワイ州は離島となっています。

    なお、日本からの輸出の場合、日本郵便の送料はアメリカ本土と同じです。
    特段の理由がない限り、発送除外設定をする必要はないでしょう。


    2. US Protectorates

    US Protectoratesは、アメリカの海外領土、保護区という意味です。

    アメリカ領サモア、グアム、マリアナ諸島、マーシャル諸島、
    ミクロネシア、パラオ、プエルトリコ、アメリカ領ヴァージン諸島が該当します。

    こちらも、日本からの輸出の場合は、アラスカ、ハワイ同様に、
    日本郵便の送料はアメリカ本土と同じです。(国際小包を除く)

    ※2021年7月現在、コロナの影響で、
    引受停止になっているエリアがありますので、ご注意ください。

    3. APO/FPO

    APO = Air Force Post Office(空軍郵便局)
    FPO = Fleet Post Office(海軍郵便局)

    こちらは、どちらもアメリカの軍施設や大使館、領事館などを意味します。

    例えば、横須賀海軍や横田基地は日本国内に位置しているものの、
    「アメリカ宛」となりますので、国際郵便を使います。

    軍という性格上、軍施設内の個別住所には郵便は配達されず、
    軍の郵便局留扱いとなります。
    そのため、EMSやeパケットなどの書留郵便が使えません。

    APO/FPOへの発送方法は、こちらをご参照ください。


    Additional Locations

    PO Box

    PO Box (post office box)は、私書箱の事です。
    海外ではPO Boxが多く使われています。

    郵便局には、PO Boxの場所が設置されており、
    大きさに応じたレンタル料を支払うことで借りることが出来ます。
     
    PO Box宛の郵便物は全てここに配送されます。
    利用者は郵便局から貸与された鍵を開け、郵便物を受け取ります。

    サイズが大きくPO Boxに入らない郵便物は、
    入らない旨を書いた通知(不在票のようなもの)がPO Box内に残されるので、
    利用者はその通知を身分証明書と共に窓口にて引き取ります。
    よって、アマゾンなどのECサイトでは、PO Boxへの配送を断っているケースもあります。



    発送を除外したい項目にチェックを入れ、「Apply」をクリックすれば、設定できます。




    今日のまとめ

    1. eBayはアメリカ本土からは、アラスカ州は飛地、ハワイ州は離島扱いとなる。よって、アメリカ本土のセラーは本土宛と同じような郵便料金では商品を発送することが出来ないため、除外設定をする場合がある。しかしながら、日本からの輸出の場合、日本郵便の送料はアメリカ本土と同じ扱いである。

    2. US Protectorates(アメリカの海外領土、保護区)への日本からの輸出の場合、日本郵便の送料はアメリカ本土と同じ扱いである。(国際小包を除く)

    3. APO/FPO宛は、軍施設という性格上、書留郵便が使えない。また、日本国内の軍施設でも、国際郵便を使用する必要がある。

    4. PO Box(私書箱)宛の商品は、郵便局内のPO Boxに配達され、利用者が鍵を開けて受け取る。但し、サイズの制限があるため、ECサイトによっては、PO Boxへの配達を断っている。






    記事がお役に立てましたら、応援のクリックをお願い致します!!

    にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへ
    にほんブログ村

    輸入・輸出ビジネスランキング

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    %d人のブロガーが「いいね」をつけました。