• eBay輸出で笑顔の旅を:)
    Pocket

    こんにちは。eBay家庭教師の鈴木です。
     
     
    今日は質問を頂いております。
    「Best offerがついているオークションを見かけます。これは、現在の価格から値引交渉できる、ということなのでしょうか?もしそうなら、オークションの意味がないように思います。教えていただけますと助かります。」

    「Best offer = 値下げ交渉」というイメージ、ありますよね。でも、Best offerは、必ずしも、値下げ交渉だけで使うものではありません。 

     この記事では、オークションにおけるBest Offerの役割について、解説をします。

     

    オークションにおけるBest Offerで、できる事とは?

     例えば、想定落札額$200の商品を、$50からのオークション出品をしたとします。すると、バイヤーさんから、「$180で即決してくれないか」みたいなメッセージが来る場合がありますよね。

     このオークションに、Best offerをセット(OffersをAllow offersにする)しておくことで、即決の要望を受けることができます。

     もし、「$50からのオークションだが、$180ならすぐに売っても良い」と考えるなら、バイヤーさんから、$180で「Make offer」してもらいます。セラー側で、そのオファーをAcceptをすれば、成立です。


     
     

    オークションのスタート価格以下のオファーを受けない方法

     質問者さんが危惧されている「オークションのスタート価格以下のオファー」。もちろん、「スタート価格$50なのに、$20のオファー」が来てしまうこともあります(笑)これを防ぐ方法についても、解説しておきます。

    「オークション$50スタートで、即決希望は受けるけど、スタート価格以下のオファーは受けない」場合は、Best offerのMinimum offer amount(この金額以下のオファーは受けない)を$50に設定します。


     その他の方法として、「オークション+Buy It Now(即決)」「Reserve price(最低落札価格)」を設定する方法がありますが、いずれも有料オプションです。

     更に、「オークション+Buy It Now」は、入札された段階で、Buy It Now(即決)価格が無効になります。ヤフオクの「オークション+即決」とは意味合いが違いますので、ご注意下さい。
     
     
     そういう意味では、「オークション+最低オファー価格付のBest Offer」は、かなり使える機能ですので、是非、ご活用下さい。 

     今日もお読み頂き有難うございます。






    記事がお役に立てましたら、応援のクリックをお願い致します!!

    にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへ
    にほんブログ村

    輸入・輸出ビジネスランキング

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    %d人のブロガーが「いいね」をつけました。