• eBay輸出で笑顔の旅を:)
    Pocket

    こんにちは。eBay家庭教師の鈴木です。

    今日は質問を頂いております。
     
     
    「eBayに“California Prop 65 Warning”という項目があるのですが、
    ここにはどういったことを記入すればいいのでしょうか?」


    ちょっとググると、イーベイ・ジャパンの公式ページが
    表示されます。ここで大枠は理解できると思います。
    https://www.ebay.co.jp/info/announcement-updates-to-california-proposition-65-going-into-effect_20181022/ 
     
    該当する商品でなければ、空欄で大丈夫です。
     
     
    この記事では、もう少し詳しく解説をさせて頂きます。


    「Proposition65/プロポジション65」とは

    アメリカには、アメリカの各州で定められている法律が存在します。
    国土が広ーいですので、日本とは違いますね。 
     
      
    「Proposition65/プロポジション65」とは、
    アメリカのカリフォルニア州にて制定されている
    「危険物商品の表示」に関する法律です。
     
     
    要は、カリフォルニア州のバイヤーの
    健康に影響を与える可能性のある化学物質などが製品に含まれている場合、
    または、有害な物質を生み出す可能性がある商品に対し、
    セラーは「プロポジション65に対する警告」を表示する必要がある、という事です。
     
     
    eBayのItem Specificsにこの項目が追加された背景には、
    この法律が、2018年8月30日に約2年ぶりのリスト更新が行われ、
    EC事業者に対する対応が、より厳しくなった事にあります。


    規制の対象となる有害物質とは?

    規制の対象となる有害物質のリストは、
    カリフォルニア州環境健康ハザード評価局
    (OEHHA: The Office of Environmental Health Hazard Assessment)
    というところが管理しています。
    https://oehha.ca.gov/
     

    具体的には、
    ・農薬
    ・一般的な家庭用品
    ・食品、医薬品
    ・染料、溶剤
    ・自動車の排気ガスなどの副産物
    などが挙げられています。
    https://oehha.ca.gov/proposition-65/proposition-65-list
     
      
    まあ、口に入るもの、鼻から入るもの、
    肌につけるもの、といったイメージでしょうか。 
     
      
    eBayで取引されている商品に当てはめると、
    食品、医薬品、家具、食器、インク、自動車部品関連などが該当しそうですね。
     
     
    該当しそうなものについては、
    メーカーに問い合わせをして確認をし、
    表示するようにします。
     
     
    現在、この規制に違反した場合の
    明確なペナルティは記載されていないようですが、
     
     
    そもそも「カリフォルニア州のプロポジション65」に限ったことではなく、

    SDS (Safety Data Sheet / 安全データシート)が必要な商品、
    https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AE%89%E5%85%A8%E3%83%87%E3%83%BC%E3%82%BF%E3%82%B7%E3%83%BC%E3%83%88

    ・FDA (Food and Drug Administration/アメリカ食品医薬品局)の許可が必要な商品
    https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%A1%E3%83%AA%E3%82%AB%E9%A3%9F%E5%93%81%E5%8C%BB%E8%96%AC%E5%93%81%E5%B1%80

    については、その規則に従った出品対応が必要です。
     
     
    取り扱いには、手続きが必要ですので、覚えておきましょう。
     
            
    今日もお読み頂き、有難うございます。






    記事がお役に立てましたら、応援のクリックをお願い致します!!

    にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへ
    にほんブログ村

    輸入・輸出ビジネスランキング

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    %d人のブロガーが「いいね」をつけました。