• eBay輸出で笑顔の旅を:)
    Pocket

    こんにちは。
    eBay家庭教師の鈴木です。

    今日は質問を頂いております。
    「はじめまして。
     eBayをはじめて約半年ほどのものです。
     カナダへDHLで商品を発送しようと
     送り状を作っていたところ、
     送料の見積もりがとんでもなく高く表示されました。
     詳細を見ると「遠隔地配達手数料」が発生していました。
     調べると、「リモートエリア」というもののようでした。
     これでは大変な赤字になってしまいます。
     これをバイヤーへ追加送料として請求してよいものなのでしょうか。
     また、このようなエリアの事前設定は可能でしょうか。」
     
     

    遠隔地集荷配達手数料とは?

    遠隔地配達手数料とは、
    DHLやFedExなど、クーリエの配達圏外の地域に適用される手数料です。
    遠隔地の事を「リモートエリア(Remote Area)」とも呼びます。
    国や場所、重量にもよりますが、
    この手数料、1件3,000円~4,000円ほどと、結構お高いです(涙)
    カナダやオーストラリアは、リモートエリアが結構多いです。

    バイヤーさんへの請求の仕方


    バイヤーさんに事情を説明し、
    追加送料として請求できます。
    メッセージは、以下を参考にしてみて下さい。


    (例文)
    Hello,

    Thank you for your purchase and fast payment.
    We have found that your ZIP CODE 1234 is a remote area in DHL or FedEx.

    https://www.dhl.com/content/dam/downloads/g0/express/services/surcharges/dhl_express_remote_areas_en.pdf
    https://www.fedex.com/content/dam/fedex/us-united-states/services/Zipcodes_OPA_ODA.pdf
     
    Unfortunately, shipping to remote areas incurs an additional $40 shipping.
    Can you agree to the additional payment?
    If you agree, we will send you an invoice.
     
    Best regards

    名前

    上記例文に記載の2つのURLは、DHL、FedExのリモートエリア一覧です。
    「あなたの住所はリモートエリアですよ」と理解して頂くためのものとお考え下さい。
     
    バイヤーさんの合意が得られたら、
    eBayに「追加送料」を出品し、それを購入頂くか、
    バイヤーさんのPayPalアドレスを調べ、
    請求を送るかのどちらかです。
      

    バイヤーさんから理解を得られなかった場合は?

    バイヤーさんも、ご自身の住所がリモートエリアであることは、
    理解しているはずです。
     
    万が一、認識していない場合でも、
    前述のURL先「リモートエリア一覧」で該当している事は確認できます。

     
    もし、それでも、理解が得られない場合は、
    キャンセルをする方法もありますが、
    「リモートではない住所への発送」を
    提案してみると良いです。
       
       
    例えば、勤務先、実家、ご友人などの
    住所がリモートでないかを確認してもらいます。
     
     
    具体的には、一旦、取引をキャンセルし、
    リモートでない住所をShipping addressに追加してもらい、
    再度、購入して頂く、という流れです。 
     

     

    リモートエリアを事前に確認する方法とは?

    Payment policyにて、「即時支払」の設定をしている場合は、
    残念ながら、購入/支払い前にに確認することはできません。

    「即時支払」の設定をしていない場合は、
    バイヤーさんが支払いをする間に、
    上記URLにて、バイヤーさんの郵便番号が
    リモートエリアか否かを確認することは可能です。
     
     
               
    今日もお読み頂き有難うございます!!






    記事がお役に立てましたら、応援のクリックをお願い致します!!

    にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへ
    にほんブログ村

    輸入・輸出ビジネスランキング

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    %d人のブロガーが「いいね」をつけました。