• eBay輸出で笑顔の旅を:)
    Pocket

    こんにちは。
    eBay家庭教師の鈴木です。
      
     
    海外へ発送した荷物の紛失。
    めったにあることではないですが、
    eBayセラーを長くやっていると、
    残念ながら、必ず経験することにはなります(苦笑)
     
     
    今回は、DHLで荷物が紛失した場合の対処方法について、
    解説をします。
     

     

    DHLで未着の場合の問い合わせ方法

    アメリカのバイヤーさんに発送した荷物。
    バイヤーさんから、「3ヶ月も経ったけど、届いていないよ!!」
    とのメッセージ。


    「3ヶ月も待ってくれたのね。」と、ちょっと驚きでしたが(苦笑)
    粛々と対応に入りました。


    まずは、17Trackにトラッキングナンバーを入力し、
    https://www.17track.net/en
    状況を確認したところ、発送から1週間後に完全に止まっていました(苦笑) 
     
     
    次に、DHLのカスタマーサービスへ連絡し、
    トラッキングナンバーを伝え、調査を依頼します。
     

    日本郵便の場合は、「調査請求書」を作成して、
    出荷した郵便局、または、集配を行なっている郵便局へ提出する必要がありますが、


    DHLやFedExなどのクーリエの場合は、電話1本で済みますので、
    便利ですね。


    今回は、残念ながら「Loss(紛失)」との回答がありました。。。
    早速、補償の手続きとなりました。

    DHLの運送保険の仕組み

    DHLの「運送保険」は、オプション扱いです。


    保険金額は、
    「2,500円または申告金額の1.2%のいずれか高い方を適用」
    となります。
     

    最大補償金額は、
    運送料金(燃料費含む)+インボイス上の申告金額の100%
    となります。


    高額商品に対してはともかく、
    ちょっとお高いですよね。。。
         

    じつは、保険を付与していない場合でも、
    補償がゼロになってしまう訳ではありません。
     
     
    損害賠償額は、DHLエクスプレス運送約款第6条に記載の通り、
    https://mydhl.express.dhl/jp/ja/legal/terms-and-conditions.html
    ・航空運送:1kg当たり25ドル、
    ・陸上運送:1kg当たり12ドル、
    となります。
     
     
    今回紛失した商品は、0.8kgでしたので、 
    重量換算による補償額は
    1kg あたり SDR22.00= 3288.95円 (1月換算レート)
    / 紛失商品の重量:0.8kg(繰り上げ1kg) x 3288.95円 =3288.95円
    よって、補償金額は3,289円となりました。
    また、配送未完了ですので、送料が加えて返金されます。
    発送した商品は、3,000円程度でしたので、
    今回のケースでは、ほぼ満額補填されることになりました。
     
     
    DHLより、「同意書」が送られてきますので、
    必要事項を記載し、提出をすれば、手続は完了です。

     

      
    日本郵便の場合は、
    eパケット、書留であれば、6000円までの補償、
    EMSであれば、20000円までの補償がなされ、
    50円ずつ保険金額を追加することで、
    高額な商品の補償にも対応しています。
    https://www.post.japanpost.jp/int/ems/service/damage.html
     
     
    DHLの契約内容によっては、
    運送保険を付与しても、
    EMSより安い場合もあれば、高い場合もあります。
     
     
    その商品の重さ等で、
    どちらがお得になるかを判断していく必要があります。
     
     
    日本郵便が受け入れを停止している国宛では、
    DHLのみの選択となってしまいますが、
     
     
    日本郵便が受け入れをしている国宛であれば、
    是非、出品時に比較検討してみて下さい。 
      
     
    今日もお読み頂き有難うございます。  






    記事がお役に立てましたら、応援のクリックをお願い致します!!

    にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへ
    にほんブログ村

    輸入・輸出ビジネスランキング

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    %d人のブロガーが「いいね」をつけました。