• eBay輸出で笑顔の旅を:)
    Pocket

     こんにちは。eBay家庭教師の鈴木です。

     eBayの出品では、Profile/プロフィールがとても重要です。いわゆる「自己紹介」にあたるページです。設定は任意ですので、未設定でも出品は可能です。しかしながら、購入前に、どんなセラーなのかが分からないと、不安になってしまうものです。せっかく、良い商品を出品しても購入をためらわれてしまうかもしれません。この記事では、安心感を生み出す、eBayのプロフィールについて解説してまいります。

    Profile/プロフィールとは?

    eBayのプロフィールは、eBay IDをクリックした際に表示される「自己紹介」の画面です。

     しかしながら、ここが空っぽのセラーを見た時、どう思いますか?なんとな~く信頼感に乏しく、買う気が失せてしまうのではないでしょうか。

     

     FacebookでもTwitterでも、ヤフオクやメルカリでも、写真も自己紹介も、何も入っていない人がいたら、怪しさ満点ですよね。

     もし、手つかずの方がいらっしゃいましたら、この機会に、是非、埋めてみて下さい。

    Profile/プロフィールの設定

    プロフィールを設定するには、まず、「Edit profile」をクリックします。


    プロフィールの構成要素は次の3つです。

    写真/アイコン
    背景写真/バナー
    PR/自己紹介

     

     ①は、eBay IDのすぐ左側の正方形の箇所です。あなたのオリジナル画像やフリー素材をアップロードします。バイヤーさんに安心感を与えたり、取扱商品がイメージできたりするようなものがおすすめです。

     もし、ご自身の写真を入れるなら、最高の笑顔ショットにしましょう。笑顔は、バイヤーさんを惹き付け、クレームは寄せ付けない力があります。

     自身のショップロゴを作成して入れるのも良いですね。あれこれ悩みながら、ショップロゴを作るのはとても楽しいです。「デザインはちょっと。。。」という方は、ランサーズやクラウドワークスなどのクラウドサービスで外注するのも、イイですね。

     たまにアイドルの写真やアニメのキャラクターを使っている人が見受けられますが、著作権違反ですので、ご注意ください。


     ②は、バックの背景です。日本のセラーだ!と一目で分かる、桜や富士山、神社やお寺を設定している方が多く見られます。「まねっこはちょっと。。。」という方は、ご自身で撮影された風景などもおすすめです。
     

    (参考)
    無料の写真素材サイト

    Pixabay
    https://pixabay.com/ja/
     
    写真AC
    https://www.photo-ac.com/
      
    ③は、ショップのPRです。バイヤーさんに興味と安心を持ってもらえるよう、取り扱っている商品やコンセプト、eBayに対する想いなどをアピールしましょう。

     Google翻訳を活用しても良いですが、ここは、ずっと見られる場所でもありますので、有料の翻訳サービスを使って、しっかりと作成するのも有効です。

     以下は、きちんとプロフィールが埋まっている事例です。どうですか?「のっぺらぼう」とは全然印象が異なりますよね。


     eBayでは、商品力は重要ですが、プロフィールは、その入口となる場所です。是非、プロフィールとeBay IDを整えて、ウェルカムな体制づくりを心がけましょう。

     今日もお読み頂き有難うございます。






    記事がお役に立てましたら、応援のクリックをお願い致します!!

    にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへ
    にほんブログ村

    輸入・輸出ビジネスランキング

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    %d人のブロガーが「いいね」をつけました。