• eBay輸出で笑顔の旅を:)
    Pocket

    こんにちは。
    eBay家庭教師の鈴木です。
       

    今日は質問を頂いております。 
    「2021年1月から、アンカーストアを契約しました。
     しかしながら、売上が思ったように上がらないため、
     経費削減で、一旦、プレミアムに変更しようと思います。
     2021年5月中の手続きであれば、
     いつ変更しても、手数料は一緒ですか?」


      

    年間契約の中途解約やダウングレードは違約金が発生


    ストア契約は、
    「Monthly renewal」(月度契約)
    「Yearly renewal」(年間契約)があります。
     
     
    もし、質問者さまのストア契約が
    「Monthly renewal」(月度契約)の場合、
    5月中のいつストアを下げても、ストア費用は同じです。
    月中でのダウングレードにおける日割りの返金がないからです。
      
     
    要は、
    5月までは、アンカーストア費用が発生、
    6月からは、プレミアムストア費用が発生、
    という事になります。
     
     
    「Yearly renewal」(年間契約)であれば、
    ストアの解約(キャンセル)、またはダウングレードの場合、
    「Early Termination Fee」(早期終了料金)
    発生します。まあ、違約金のようなものです。
     
     
    どれくらい発生するのか、というと、
    「残りの月分のストア費用の3分の1」です。
     
     
    今回の場合ですと、
    ・アンカーストア(年間契約)1月から12月まで
    ・5月でアンカーからプレミアムにダウングレード手続き
    ・5月中はアンカー扱い、6月からプレミアム扱い
    ・6~12月の7ヶ月分のアンカーストア費用
     $299.95×7ヶ月÷3=$699.88を
     早期終了料金として、eBayが徴収
    という事になります。
    約70,000円はちょっと大きいですね。。。
     
     
    なお、ストア課金の起算日は、
    ストア契約をした時期によって異なります。

    例えば、5月10日にストア契約した場合、
    ・按分期間(5月10日から5月15日)
    ・最初の1ヶ月分(5月16日から6月15日まで)
    というサイクルとなります。

    5月22日にストア契約した場合は、
    ・按分期間(5月22日から5月31日)
    ・最初の1ヶ月分(6月1日から6月30日まで)
    というサイクルとなります。

    よって、5月中の解約でも、
    ストア契約の起算日によって、
    計算が異なりますので、ご注意下さい。
     
     

    年間契約の中途アップグレードは日割り扱い

    年間契約中におけるストアのアップグレードは、
    旧ストアプラン、新ストアプラン共に、
    日割り按分となります。
    もちろん、早期終了料金は発生しません。
     
     
    以下、eBayの公式情報もご参照下さい。 
    https://pages.ebay.com/stores/subscriptionterms.html 
     
                
    今日もお読み頂き有難うございます!!






    記事がお役に立てましたら、応援のクリックをお願い致します!!

    にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへ
    にほんブログ村

    輸入・輸出ビジネスランキング

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    %d人のブロガーが「いいね」をつけました。