• eBay輸出で笑顔の旅を:)
    Pocket

    今日は質問を頂いております。
    「eBayで、少々重たい商品の出品を考えています。
     EMSやDHL、FedExでの発送を検討していますが、
     安価な船便も選択肢に入れることは可能でしょうか?
     良いアドバイスお願いします。」
           
       
    船便(Surface Mail / Sea Mail)は、文字通り、船で輸送する方法です。
    厳密にいうと、Surface Mailは航空便以外を指しますので、
    船便に加えて、電車、車などの陸送も含まれています。
    よって、船便に特化する場合は、Sea Mail を使います。

    Surfaceの直訳は「表面」ですので、
    「Surface Mail = 地球の表面輸送」という意味になります(笑)
     
    ちなみに、SAL便は、Surface Air Liftedの略で、
    「発送国と相手国の輸送は航空便、相手国内の輸送は、船便か、陸送、または両方」
    という意味になります。


    eBayの取引で、船便はありか?


    結論から言いますと、
    船便は、eBayの取引においては、お勧めしません。
    2020年~2021年のコロナなどの緊急時以外は使わない方が良いです。


    日本郵便の船便は、国にもよりますが、商品到着までに、2~4ヶ月はかかります。


    eBayのShipping Policyにおいて、
    到着までの日数が最も長いのは、
    「Economy International Shipping」ですが、
    それでも、11~23営業日です。

    この到着までの日数に、Handling Time(決済から発送までの期間)を加えた日数が、
    到着予想日の根拠となります。
    Handling Timeの設定は、最大30営業日ですので、
    バイヤーさんの決済から到着予定日の最大設定可能日数は、
    23営業日+30営業日=53営業日、
    営業日には土日祝日は含まれませんので、実質、約70日間が最大です。


     

    船便を取り扱っている日本セラーがいる!?

    筆者は、eBayでの船便発送はお勧めしませんが、
    船便を扱っている日本セラーは見かけることがあります。
     
     
    Advanced Searchにて
    ・キーワードは「Surface shipping Japan」、
    ・検索対象(Search Including)は、
     「Title and description」にチェック
    ・Locationは「Japan」
    の条件で検索すると、ヒットします。
    https://www.ebay.com/dsc/i.html?_sacat=0&LH_TitleDesc=1&_udlo=&_udhi=&_ftrt=901&_ftrv=1&_sabdlo=&_sabdhi=&_samilow=&_samihi=&_sadis=15&_stpos=&_sop=12&_dmd=1&_ipg=200&_fosrp=1&_nkw=SURFACE+SHIPPING+JAPAN&LH_LocatedIn=104&_ex_kw=&_in_kw=1
     
     
    とある出品の商品説明には、以下のように記載があります。
    「Free shipping included is SURFACE.
     $60 limited insurance and 2 to 4 months delivery.」
    (訳)
    船便は送料無料です。
    60ドルまでの保険が付きます。到着までに2~4ヶ月かかります。

    ところが、Deliveryの箇所を見ると、
    Estimated between Wed. Jun. 9 and Wed. Jun. 16
    6月9日水曜日~6月16日水曜日に配達予定と表示されています。
    仮に、この商品を5月28日に購入した場合、
    約12日~19日で到着する事になってしまっています。
     


    バイヤーさんが「商品説明」を見ていない場合、トラブルになる可能性は大いにあります。
     
     
    また、バイヤーさんが行う、セラーへのFeedback内の
    「到着予定日までに商品を受け取ったか」については、基本「No」という回答となります。
    よって、DSRがマイナス評価になってしまいます。


    これらのリスクや、そもそも、eBayのルール通りではないので、
    筆者は船便はお勧めしませんが、
     
     
    どうしても、という事であれば、
    船便を扱っている日本のセラーさんを参考にしながら、
    購入されたバイヤーさんとのコミュニケーションを密にした上で、
    自己責任で判断されると良いでしょう。
     
               
    今日もお読み頂き有難うございます!!






    記事がお役に立てましたら、応援のクリックをお願い致します!!

    にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへ
    にほんブログ村

    輸入・輸出ビジネスランキング

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    %d人のブロガーが「いいね」をつけました。