• eBay輸出で笑顔の旅を:)
    Pocket

    こんにちは。
    eBay家庭教師の鈴木です。
     
     
    eBayの2020年秋セラーアップデートの詳細が発表されました。
    https://pages.ebay.com/seller-center/seller-updates/2020-fall/index.html
       
     
    アップデート内容は、以下の4つです。
    ・Listing & Promoting (出品と宣伝について)
    ・Shipping(発送について)
    ・Fees & Financials(手数料と財務について)
    ・Running Your Business(あなたのビジネスについて)

    今日は、4つのアップデート項目から、
    「Shipping(発送について)」
    「Fees & Financials(手数料と財務について)」
    を解説をします。
     
      

    Shipping(発送について) 

    1. UPSがeBayラベルに参入

    eBayラベルとは、
    アメリカのセラーのみが使える発送ラベルの事です。
    eBayと提携しているUSPS、FedExが
    割引価格で発送ができる、というものです。
     
    日本でいうところの、
    ゆうゆうメルカリ便やヤフネコ!パックと
    いったところでしょうか。
     
    9月下旬までに、UPSが3社目として、
    eBayラベルに参入をします。


    日本セラーは直接的には関係はないです。
    しかしながら、たまにアメリカのバイヤーさんは、
    アメリカ基準で話をしてくることがあります。
    よって、覚えておくと良いです。

    ちなみに、2020年9月くらいから、
    Ordersの「Print shipping label」をクリックすると、
    以下のような表示がされるようになりました。

    以前は、「Print shipping label」をクリックすることで、
    eBayラベル作成のページまでは進めたのですが、
    アメリカ以外のセラーはアクセスできなくなったようです。

    eBayラベル作成ページにアクセスできたことで、
    アメリカ以外の初心者セラーが、
    「エラーになった」「ラベルが作れない!!」
    と、よく混乱をしていました(苦笑)


    これを改善するために、上記のような表示に変更されたと思われますが、
    あまり解決にはなっていませんね(苦笑)余計混乱するかもしれません(爆)

    2. Signature confirmation(サイン確認)による保護

    これも、アメリカのセラー限定の内容です(笑)
    eBayラベルには、 
    Signature confirmation(サイン確認)というオプションがあります。
    受け取りの際、バイヤーさんに必ずサインをしてもらい、
    いわゆる置き配をさせないためのものです。
    2020年10月19日以降、合計750ドル以上の注文には、
    Signature confirmationのオプションが必須になる、という更新です。
     

    Fees & Financials(手数料と財務について)

    1. Managed Paymentの更なるセラーへの利用拡大

    eBayの売上管理システム「Managed Payment」は、
    2018年にアメリカ、2019年にドイツ、イギリス、
    2020年にオーストラリア、カナダ、
    2021年第1四半期にフランス、イタリア、スペインへと
    拡大が進んでいます。

    まだ、日本の名前がありませんね(苦笑)
    日本は、恐らく2021年中の導入では、と思われます。

    2. 時計販売に対する落札手数料の割引

    時計カテゴリーの落札手数料の割引が 9月9日よりスタートしていますが、
    これも、Managed Payment利用者が対象です(涙)  

    3. ほとんどのセラーに対する月度出品手数料の無料枠拡大


    2020 Spring Updateでは、コロナの影響を鑑み、
    7月末まで、出品手数料の優遇措置がありました。
    8月以降も、更なる優遇措置が継続されているのですが。。。
    これも、Managed Payment利用者が対象なのです(涙)
    Managed Paymentを使いたくても使えない 
    セラーに対しても、何か代わりの恩恵が欲しいものです(笑)
     
     

    次回は、
    「Running Your Business(あなたのビジネスについて)」
    を解説する予定です。
       
      
    今日もお読み頂き有難うございます!!


      






    記事がお役に立てましたら、応援のクリックをお願い致します!!

    にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへ
    にほんブログ村

    輸入・輸出ビジネスランキング

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    %d人のブロガーが「いいね」をつけました。