• eBay輸出で笑顔の旅を:)
    Pocket

    こんにちは。eBay家庭教師の鈴木です。

     

    今日は質問を頂いております。

     

    「先日、チリのバイヤーさんから、商品が買えない、というメッセージを頂きました。しかしながら、私は、発送はWorldwideにしており、発送除外国は特に設けていません。何が原因なんでしょうか?」

     

    I tried to buy them but eBay tells me this message:

    “This item does not ship to Metropolitana, Chile. Here is what you can do:
    Change address
    Pick a different item that ships to you”

    Maybe you can change the settings of the post so I can buy them and then request total from you.
    Please guide me on this.

    Best,

    (訳)
    私はそれらを購入しようとしましたが、eBayからのメッセージが表示されました。

    “この商品はチリの首都州には出荷されません。以下は対処方法です。
    ・住所を変更する
    ・あなたの国に発送可能な別のアイテムを選んでください ”

    発送の設定を変更してくれれば、購入できます。あなたに合計をリクエストすることもできます。案内をよろしくお願いします。

     

    これは、「Payment policy」(支払い方法)に、Immediate payment (即時決済)のオプションがついている事が原因の可能性があります。この記事では、その理由と対策について、解説をします。

     

     

    Ship to Worldwideなのにバイヤーさんが買えない原因とは

    発送先をWorldwideとし、発送除外国を設けていないにも係わらず、バイヤーさんが購入できない場合は、以下を確認します。

     

    1.Shipping policyの確認

    バイヤーさんが購入できない、との申告があった出品ページのShipping policyの設定内容を確認します。

    International shipping、アメリカ以外で送料が設定できる地域は、以下のとおりとなっています。

    N. and S. America(北米、南米)Canada(カナダ)、Mexico(メキシコ)、
    Brazil(ブラジル)、Russian Federation(ロシア)Europe(ヨーロッパ) 、
    United Kingdom(イギリス)、Germany(ドイツ)、France(フランス)、
    Asia(アジア)、China(中国)、Japan(日本)、Australia(オーストラリア)

    これらの地域については、地域ごとに予め送料を設定することができます。

     

    一番下には、「Additional ship to locations – buyers contact for costs」「Will ship worldwide」上記の地域以外のバイヤーさんはセラーに送料を確認する、という設定になっています。

     

    よって、上記の地域以外の送料については、バイヤーさんが商品を購入し、それに対して、セラー側が送料を入力したインボイスを送信して、商品代金+送料を支払っていただく、という流れになります。

     

     

    2. Payment policyの確認

    Payment policyにて、「Immediate payment」(即時払い)というオプションがあります。これは、バイヤーさんが「支払わないと購入出来ない」という設定です。

     

    Immediate paymentは、「買ったけど、支払ってくれない」という、バイヤーさんの未払いを防ぐためには、便利な機能です。Shipping policyにて送料が確定している地域、国の場合は有効に働きますが、送料が未確定の地域、国の場合は、支払い額が確定していないため、購入することが出来ません。

     

    よって、質問者さんの「チリのバイヤーさんが購入できない」理由は
    ・Shipping policyにて、チリへの送料設定はできない
    ・Payment policyにて、Immediate paymentの設定をしているため、購入できない
    となります。

     

     

    Ship to Worldwideなのにバイヤーさんが買えない場合の対処方法とは

     

    1. Payment policyにて、Immediate payment(即時払い)のオプションを外す

    即時払いのオプションを外すことで、
    バイヤーさんが購入 → セラーが送料を含めたインボイスをバイヤーさんへ送る
    →  バイヤーさんが支払う、という、取引の流れが作れます。

     

    2. Shipping policyにて送料を設定する

    その該当地域に送料を設定すれば、前述の即時払いのオプションをつけても、バイヤーさんは購入することが出来ます。しかしながら、前述の通り、ピンポイントで、送料を設定できる国、地域は限られています。

    例えば、今回のチリは、N. and S. America(北米・南米)に所属しています。ここにチェックを入れ、送料を設定することは出来ますが、北米・南米に対しての一律送料となってしまいます。日本から北米への送料、南米への送料は、商品の大きさや重量によって、かなり差が出てまいりますので、現実的には設定は困難と言えます。

     

     

    今日のまとめ

    eBayにて、Ship to Worldwideにしているにも係わらず、バイヤーさんから買えない、と問い合わせを受けた場合の原因は、Shipping policyにてその地域への送料設定、Payment policyで、即時決済のオプションがついていないかを確認します。もし、そのようになっていた場合は、即時決済のオプションを外すか、その地域への送料設定を行います。


    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    %d人のブロガーが「いいね」をつけました。