• eBay輸出で笑顔の旅を:)
    Pocket

     こんにちは。eBay家庭教師の鈴木です。

     今日は質問を頂いております。
    「HIROGETEで送り状が作れない取引があります。原因がよく分かりません。」

     結論からです。それ、「発送先が日本」ではないですか(笑)HIROGETEの国の箇所を再度確認してみて下さい。「JP」となっていませんか?

     Seller HubのOrdersの該当取引のOrder number内、Shipping detailsも確認してみて下さい。発送先は「Japan」になっていると思います。

     HIROGETE/広げては、イーベイ・ジャパン公認のシッピングツールです。バイヤーの住所、名前、電話番号の情報を、自動的にeBay本体から吸い上げてくれるため、各社のシッピングツールのように、住所などをコピー&ペーストする必要がない大変便利なツールです。

     こちらのラベル作成は、「国際郵便」「DHL」「FedEx」「UPS」の国際配送に対応しておりますが、日本国内の郵便には対応していません。

     では、発送先が日本の場合は、どのような発送方法が適切なのでしょうか。もし、ヤフオクやメルカリなどで、国内販売をしていれば、それらと同じ感覚で構いません。この記事では、eBayにおける日本国内への発送方法について、解説します。

    eBayで発送先が日本の場合のバイヤーとは?

     eBayで、発送先が日本の場合のバイヤーとは、どんな方だと思いますか?

     まず、単純に「日本在住の日本人バイヤー」です。ヤフオクやメルカリと同じように、eBayでも普通にお買い物をされている日本人バイヤーは存在します。

     また、海外生活が長く、eBayで買い物をすることが当たり前の方も存在します。eBayで日本語のやり取りをしていると、ちょっと変な感じはします(笑)

     次に、「日本在住の外国の方」です。外国の方は、自国で使い慣れているeBayを使っています。はい、日本語が大きなハードルなのです。日本のアマゾンには、言語切り替えがあるものの、一部でしか英語の案内がないため、検索が出来ない事があります。ヤフオクでは、ガイドラインに「日本語を理解し、読み書きができること」を出品/入札の条件としています。自国のクレジットカードが日本のサイトに登録できない、という場合もあるようです。

     また、「日本に長期滞在中の外国の方」という場合もあります。発送先が「○○ホテル」となっている事から判断できますね。

    eBayで発送先が日本の場合はどの発送方法が適切か?

     Shipping policyには、「Japan」というロケーションが設定できますが、設定できる枠に限りがあるので、「日本」を特別視して送料を設定しているセラーは少ないと思います。恐らく「Asia」「China」と同額にしている方が多いと思います。

     日本からの発送で使うサービスは「Economy international shipping」「Standard international shipping」「Expedited international shipping」の3種類です。日本宛であれば、まあ、どれに該当していても、以下の発送方法法でよいと思います。

    トラッキングナンバー、補償付

    ・ゆうパック
    → トラッキングナンバーが付き、30万円までの補償がついています。

    ・一般書留
    → 定形外郵便やゆうメールにつけられるオプションです。定形外は435円、ゆうメールは380円を付与することで、10万円までの補償がつきます。

    ・簡易書留
    → 定形外郵便やゆうメールにつけられるオプションです。定形外、ゆうメールに320円を付与することで、5万円までの補償がつきます。

     国際郵便では、EMSが2万円まで、eパケットや書留が6,000円までですので、日本国内のほうが補償は手厚い事になります。しかしながら、日本国内は海外と比較して郵便事故の確率は極端に低いため、商品によっては、以下で説明する方法でも十分でしょう。

    トラッキングナンバーのみ、補償なし

    ・特定記録
    → 定形外郵便やゆうメールにつけられるオプションです。160円を付与することで、トラッキングナンバーがつきます。

    ・クリックポスト
    → A4サイズ、厚さ3cm、1kgまでの商品を全国一律198円(2022年7月20日から185円)で発送できます。こちらは、Yahoo! JAPAN IDの取得とYahoo!ウォレットか、Amazon Payの利用登録、自宅などのプリンターで専用ラベルを出力する必要があります。

    eBayで発送先が日本の場合、使ってはいけない発送方法

    ・レターパック
    → レターパックは、追跡番号しか残らず、発送元/発送先の記録は残りません。よって、eBayでの取引には不向きです。(詳しくは、こちらの記事で。)

    eBayでの送料設定が日本国内の実送料より高くないか?

     前述の通り、eBayでの日本に対する送料設定は、中国や韓国などを含めたアジア圏で括っている方が多いと思います。よって、中国に国際郵便での実送料と、日本国内の実送料を比較すると、日本国内の送料の方が安くなる事が多いです。

     バイヤーは、商品説明を見て、納得した上で商品を購入しているので、もちろん、そのままの送料を頂いても、全く問題はないですし、ルール違反ではありません。

     しかしながら、「日本での発送方法と実送料に合わせたい」または、バイヤーから「日本国内だからもう少し安くして」と言われた場合は、差額をeBay上から一部返金するなど柔軟に対応すれば良いと思います。Feedback(評価)におけるDSR評価の「送料は適切だったか」に対しては、確実に有利です。

     なお、Free shipping(送料無料)を設定している場合は、当然送料はゼロですので、差額は存在しませんので、返金のしようがありません。敢えてこのように説明した理由は、セラー側としては商品価格に送料を上乗せしているという内訳が頭にあるため、「差額」という発想が生まれてしまうからです。
     しかしながら、それはバイヤーにとっては何ら関係がないので、頭の中の「差額と思われるもの」は、有難く利益として頂いてください。

    今日もお読み頂き有難うございます。






    記事がお役に立てましたら、応援のクリックをお願い致します!!

    にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへ
    にほんブログ村

    輸入・輸出ビジネスランキング

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    %d人のブロガーが「いいね」をつけました。